スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

枝豆パン

img_1225212_14434741_0_thumb.gif
img_1225212_14434741_1_thumb.gif





型に入れて焼いてみました。

おせんべいのようです。

今日は生地にじゃがいものマッシュ100g入れてみました。
中はもちもちです。

米粉パンはやっぱり焼けないのでしょうかね・・・?

スポンサーサイト
2006/07/28 13:44 | 米粉パン
comment(0)trackback(0)

たまにはお外で米粉パン

img_1225212_13929875_1_thumb.gif
img_1225212_13929875_0_thumb.gif




久々に晴れていたので、お外で撮影してみました。



今日は実家の庭で取れたあんずを母がジャムにしてくれたので、
それを混ぜ込んでみました♪



でも切ってみたら、よく混ざってませんでした。
端っこの方、入ってません。



甘酸っぱくて美味しいですよ☆

2006/07/19 13:44 | 米粉パン
comment(0)trackback(0)

米粉で「キャロブマフィン」!

img_1225212_12931081_0_thumb.gif
img_1225212_12931081_1_thumb.gif




今日のおやつです。

キャロブ、初めて使いました(&食べました)。
ちょっと感動です。
本当にココアの味がするんですねぇ。。。
初めてこれを発見した人はさぞかし感激したことでしょうね☆

レシピは月森紀子さんの「ナチュラルスィーツ」の「バナナのキャロブケーキ」を
小麦粉を「リ・ファリーヌ」「タピオカ粉」「コーンスターチ」に置き換えて作りました。
(配分はテキトウです)
バナナはなかったので、ココナッツを入れてみました。
ずうっと食べたいと思いつつ我慢してる
「ミス●ードーナツ」の「ココナッツチョコレート」みたいです。

やったー♪

米粉で「肉まん」!

img_1225212_11082058_0_thumb.gif
img_1225212_11082058_1_thumb.gif
img_1225212_11082058_3_thumb.gif






プ、プリンか? 君は・・・?





「米粉パン」を作り初めてからずうっと野望がありました。




あー、これで「肉まん」作ったら美味いだろうなぁ・・・。


で、作ることにしたのですが・・・




失敗しました!!!




失敗の原因



1.水分量に失敗しました。
  混ぜてる段階で水を入れすぎて''トロトロ''に。
  「ヤバイっ!」とリファリーヌと上新粉を足すと、今度は''ボテボテ''に。
  「ヤバイ!!!」と水を足すと・・・(もういいよ・・・)
2.小さい型が無かったので、タッパーに入れましたが、量が多すぎました。
  入れてる段階で「多いかなぁ」とは思ったのですが、
  「いいや。面倒臭い。全部入れちゃえ!」と無理矢理入れた結果。。。
3.発酵の段階でラップ(蓋)をするのを忘れました。
  全部出来上がった後に気づきました。
  表面は'''カピカピ'''でした。
4.型が小さかったので、生地があふれて、あふれた生地が生状態でした。
  あわててラップで覆ってみました。
5.どの失敗のせいなのかわかりませんが、型からキレイに抜けませんでした。




以上の失敗を踏んで出来上がりました。






「肉まん」です!!!!!




ということにしておいてください。
失敗ですから。。。




ところで、
「肉まん」といいましたが、実は肉は入っておりません。
「ナス」です。



この季節、いろんなところから「ナス」もらって困ってませんか?
なので、ナスで「肉味噌風」つくりました。
作り方はテキトーですが、今回は、
「ナス」と「にんじん」と「ごぼう」と「干しいたけ」です。




「肉まん」はまた後日チャレンジしたいと思います!

2006/07/07 13:26 | 米粉パン
comment(1)trackback(0)

おからのケーキ

img_1225212_10657616_0_thumb.gif
img_1225212_10657616_1_thumb.gif




「おから」ってどうしてあんなに安いのでしょうか。。。

安いのはいいとして、どうしてあんなに大量に売っているのでしょうか。

「おからの炊いたの」すごく好きなんですけど、
あんなに沢山おからを買っても食べきれないのでいつも躊躇してしまいます。

久しぶりに買いました。おから。
500gくらい入っていて52円でした。

とりあえず三分の一冷凍しました。
一般的に冷凍保存できる、とはいうのですが、我が家は冷凍庫にものが沢山入っているので、そんなに沢山冷凍庫に入れたくないのです。
残りの半分で「おから」を炊きました。
更に残りの半分で「おからハンバーグ」を作りました。

で、まだ残ったので「おからケーキ」です。

最近一番お気に入りの本、陣田靖子さんの「ロハスな食卓」。
これに載っていたレシピです。
この本には上にベリーの寒天寄せを載せているのですが、ベリーがないので、
別ページに載っている「豆腐のムース(バナナ味)」を載せました。

味は。。。

わーい!!
感動するほど上手に出来ました♪
例によって小麦粉は使えないので、米粉とコーンスターチ半々で代用したのですが、おからが多いせいか「もっちり感」もさほど気になりません。

デコレーションするものがなかったので、お庭の「ヤマモモ」と「ミント」でちょっとおめかし。
少しは美味しそうに見えるでしょうか?

マクロビスウィーツ修行の道はまだまだ続きます。。。

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。