スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

♪テレビばっかり見ていると~

若○千夏ちゃんもブログを再開したとのことで。
よかったー。
ハヤトは「マーボー豆腐」はまだまだ飲めないけどね。




子供は頭が柔らかいです。
2歳0ヶ月でも、テレビの影響は大きいです。

「ねぇ!ねぇ!」

と地団太を踏むハヤト。
何かと思ったら、小島よしおだった。

おっぱっぴー!




今朝、チカがテレビを見ながら

「この人誰?こじまよしお?」

というので、見てみると上半身裸の男性がいた。

よく見るとそれは「ウエンツ瑛士」だった。

チカには半裸の男性はみな「小島よしお」らしい。
ごめんね、ウエンツ。



そんなチカが何やら知らない歌をうたっている。

「♪そのにゃね~をおいでゆけ~」




「・・・・・・・?」




TOKIOの「宙船」だった。

うちじゃ、そんな最新ヒットソング(←去年の歌じゃん!)聴かないぞー。
一体どこで覚えてきたのだ?
「保育園で○○ちゃんが歌ってた。」
人が歌ってる歌(それも4歳児)を覚えるキミは天才だな!




今日は保育園で月に一度のお誕生日会。
毎月一番最後の日に、園児全員が集まって、その月のお誕生日の子をお祝いする会。
チカもハヤトも11月生まれなので、今日は「主役」。
主役は前に出て、インタビュアー(先生)に一人一人インタビューされる。

「お名前は?」「何歳になりましたか?」というのが基本形で、あとは、
「大きくなったら何になりたいですか?」とか「好きな食べ物は何ですか?」とか質問はいろいろ。
昨日、家で練習してみたら、チカは相変わらず、

「お姫様になって、王子様と踊るの~♪」

と言っておりました。。。乙女ちっく。。。

ハヤトは、チカが「りんご」といえば「ごー!」と何でも真似っこ。

今日の本番では果たしてどうなるやら。。。




そのお誕生会を1週間も前から心待ちにしていたチカ。
毎日毎日、「今日お誕生会?」と聞くので、「まだだよ」答えると、

「もうガマンできないよ~」

と突っ伏して泣いておりました。
いや、そう言われたってさ。。。




とりあえず、今日、休まずに行けたのでよかったっす。
お家に帰ったらどうだったか聞いてみたいと思います♪

スポンサーサイト

そんな毒、吐き出してしまえ!!

ハヤト(2歳0ヶ月)は食後に「抗アレルギー剤」を飲んでいるのですが、これだけでなく、病院で出される甘いお薬が彼は大好きです。



幼児の食事は本当に難しい。
あまり「早くたべなさい」と言うのも良くないと思うし、
好きにやらせておくと、だらだらといつまでも終わらないし。
母からすれば、目の前の食べ物が無くなったらすぐに薬を飲ませて、
「食事の時間」を終わりにして片付けたい。


ところがハヤトはご機嫌で「お薬をごっくん」した後に、
「おかわり」と、言ったりします。
あのヒトはあれを「おかず」の一つと思っているようです。
おかわりは出さないと大騒ぎになるので、またご飯を食べたりするわけで。
これって「食後」に飲めてないぢゃん?と思ったりするわけです。



そういう私、実はつい最近まで、薬の飲み方の「食前」「食間」「食後」の「食間」を、食事の最中に飲む方法だと思っていました。
食事を半分くらい食べたところで「この辺かな?」と、薬を飲み、また食べる、という。
そして、うっすらと「あまり効かない気がするなぁ。」と感じておりました。
かなり無知。。。恥ずかしい。。。




ところで。
一昨日書いた「咳がとまりません」という記事の中で「解毒剤を飲んでます」と書きましたが、みなさんは病院で「解毒剤」ってもらったことありますか?
私がこの薬を出された病院は、以前、「有機リン中毒」や「化学物質過敏症」の時にお世話になった病院で、よくこの言葉を耳にします。点滴もしてくれます。



今回もらった薬は「グロンサン」です。

「グロンサン」聞いたことありますよね?


その昔、「♪5時から男の~」とネクタイを躍らせながら高田純次さんがCMをしていたあのドリンクです。
なんとなーく「♪サン、サン、30代もグロンサン~」というフレーズも覚えていて、でも覚え違いかな、と思って調べてみたら、80年代はそのフレーズでCMをしたようです。
「栄養ドリンク」=「疲労した中年男性」というイメージだったので、軽くショックを受けました。
30代はもうドリンクにお世話になるお年頃だったのね。。。



「グロンサン」については(Wikipedia)にはこんな風に書いてありました。


グロンサンは、2004年12月までは中外製薬が扱っていた商品の名称であり、当時の中外製薬が開発したグルクロン酸の誘導体である薬用成分「グルクロノラクトン」の愛称であり、現在ライオンが取り扱っているドリンク剤(栄養ドリンク・医薬品)とビタミン剤(錠剤・同じく医薬品)、また中外製薬が扱っている医療用肝機能改善剤の名称でもある。



今回、病院からだされた薬は「グロンサン原末」という粉末のお薬でした。
これについては、(おくすり110番)という薬のサイトに、こんな説明が書かれていました。


グルクロノラクトン(グロンサン原末等)
肝臓の血流を増やして、解毒能力を高めることで、肝臓の働きをよくしたり、蕁麻疹や妊娠のつわりなどを改善します。
通常、高ビリルビン血症における肝機能の改善や蕁麻疹、湿疹、中毒疹、妊娠悪阻、妊娠中毒の治療に用いられます。









こんな薬を出された私、「体の中」も「頭の中」も「毒」がいっぱい、ってことで。(ニヤリ)

こんなこいるかな

♪あんなこ、そんなこ、こんなこ、どんなこ


konnako-ilasuto1.jpg



その昔。
NHK「おかあさんといっしょ」で放送されていた「こんなこいるかな」


最近のハヤト(2歳0ヶ月)は完全にその中のキャラクターのひとり「ヤダモン」と化しています。




先日も、夜中に突然泣き出したハヤト。


洋服の入っているかごを指差して、

「ジャンパーが、ジャンパーがっ!!」

何やら寝ぼけている様子。
抱っこしてなだめようとしても、

「抱っこ、ヤなの!」「ママ、ヤなの!」

かごからジャンパーを取り出そうとしても、今度は

「ジャンパー、ヤなの!」

と、さっぱり意味不明。
体中をボリボリとかきむしりながら、泣き続けています。



と、まあこんなことが日常茶飯事です。

こんな「わけのわからんちー」を、毎日10人以上も面倒をみている保育士さんは本当にエライなぁ、と感心するばかりであります。




で、最近、3語が話せるようになってきたハヤト。
だんだん会話が成り立つようになってきました。


ハヤト「ハヤ、ミカン(食べ)たい。」
ママ 「さっき食べたからもう駄目だよ。」
ハヤト「(食べ)たいのー、(食べ)たいのー!」
ママ 「おなか痛くなるよ。いいの?」
ハヤト「ヤダ・・・」


こんな感じ。
ホラ、だいぶ人間らしい。。。



そして、ウソもつけるようになりました。


ママ 「誰、このおもちゃ壊した子は?」
ハヤト「(小さい声で)ちーたん(お姉ちゃん)。。。」
ママ 「ハヤトでしょ?」
ハヤト「ハヤ。。。ハヤ、壊したった。。。」


もう十分人間です。
「悪いことをした」という罪の意識もあるようです。









「ブログ閉めます」
と宣言しておきながら、なんだかボツボツと更新しているちかはやさん。
ウソをついてすみません。
別にファンの方から「やめないで~」という反響があったわけではないのですが(今話題の「若○千○さん」のように。。。)、なんとなく閉められずに今日まできてしまいました。



実は毎日「訪問者カウンター」を見ていまして、訪問者が0になったら思い切って全部消してしまおう、と思っていました。
が、何ともありがたいことに、毎日毎日、10数人から多いときには50人を超える訪問者がいらっしゃる!
本当に本当に嬉しかったです。
こんな「情けない」ブログなのに、1人でも忘れずに覗いて下さる方がいるなんて。私はなんて幸せ者だろう、と思います。



そんなわけで、とりあえず、アレルギーのことに拘らず、日々思うことを書いてみようかな、と思います。



もしよろしかったら、またお付き合いください。



ちかはや。

その咳、アレルギーでは?

母。咳がとまらない。
もう一ヶ月にもなる。
どうも風邪かと思ったら、アレルギーらしい。
そうだよなー。風邪ってこんな長い期間かかるもんじゃないよな。。。


とりあえず。

咳止め。
抗生物質。
抗アレルギー剤。

それから

解毒剤。


ふぅん。



体がだるいのはオカシイのだ、とある時、気付いた。
実は私、子供の頃から、「だるい」「面倒臭い」といつも「倦怠感」を持っている子供だったのだ。
で、自分のことを「怠けてるダメなやつだ」と思っていた。

健康ならば決してダルかったりしない。
と気付いたのは、妊婦のときだった。
朝起きるのが楽しいのだ。
こんなことってあるんだー。
毎日が楽しい。
今日は何をしようかなーといろんなことが浮かんでくる。

他人の体を借りたことがないので本当のところはわからないのだけれど、多分、こんな風に毎日、何事もなく目覚める人もいるのであろう。


ああ、健康ってスバらしい!!









ハヤトが生まれてから、毎日のように夜泣きで起こされ、ここ1年以上もあまり快適に朝目覚めたことがありません。
規則正しい生活は大事です。
睡眠は大事です。


さて、今日も頑張ってビタミンを取りますか。


アレルギーにはビタミンB6がいいらしいですよ。
それから疲労回復にはビタミンCが欠かせません。


四六時中「花粉症」の現代人。
清潔な世の中になってしまったのは、もうどうすることもできません。
頑張っていろんなものと戦いましょう。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

HAPPY BIRTHDAY TO CHIKA

IMG_1960.jpg


モンブランを作るのは一体何回目だろうか・・・?


カップケーキはかぼちゃペーストを混ぜた生地にレーズンが入っています。かなりしっとりしています。
その上に伸ばしたいちごジャムを塗り、紫イモパウダーを混ぜたさつまいもペーストを絞っています。
飾りは市販の「甘栗」と「アラザン」と「星型シュガー」です。



11月26日はチカの4歳のお誕生日です。

チカが買ってもらったプレゼントはコチラ↓


Yes!プリキュア5 プリキュアシンフォニーセット Yes!プリキュア5 プリキュアシンフォニーセット
(2007/07/28)
バンダイ
この商品の詳細を見る



以前から持っていた「ドリームトーチ」と組み合わせてついに「完成!」というわけです。(高っ!)


...more
2007/11/25 07:33 | 米粉スウィーツ

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。