スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

おーいっ!


おーいっ!




boto.jpg




チカ乗ってます。

わかるかな~?



このボート「Eボート」っていうんですって。
ご存知の方はいらっしゃいますか?


Eボートとは?(←click!)


「Eボート」は、10人乗りの手漕ぎボートです。


「E」には、

交流(Exchange)
環境(Environment)
エコライフ(Eco-life)
水辺体験の入門編(Entrance)
みんな(Everybody)
簡単(Easy)
楽しく(Enjoy)
水辺の素晴らしさを体験(Experience)
環境教育(Education)
緊急時対応(Emergency)


こんなに沢山の意味があるんですって!
あら、凄い。



群馬県では、 第25回 全国都市緑化ぐんまフェア というイベントが開催されています。
この「Eボート」はそのうちの「伊勢崎会場」にて乗ることができます。



開催は6月8日までですので、興味がある方、お近くにお住まいの方はぜひおでかけください♪

スポンサーサイト

癒されて

hana.jpg




ハヤトが通っている皮膚科の駐車場から、
美しい花畑が見えます。



hana2.jpg



すごいね。
キレイだね。



よそのお宅の庭先でも薔薇なんかも沢山みかけるようになり、
お散歩も楽しい季節です。

2008/05/29 12:23 | ひとりごと。
comment(4)trackback(0)

ミニクグロフケーキ

IMG_2418-1.jpg
IMG_2411-1.jpg




マーブル。。。なんですけど。

混ぜすぎですよね。。。




少し前から、シフォンケーキらしいものが作りたくて、
100均で、型を探しています。

アルミで12cmくらいのもの。
なかなかないんですよね。


そんな中、偶然見つけました。
シリコンのミニクグロフ型。
可愛いでしょ?



最近のハヤト。
だいぶおしゃべりもできるようになってきて、
毎日調子っぱずれな歌を大声で歌っています。

昨日から熱が出て、今日は保育園をお休みしました。
夜中は結構な高熱でうなされていたのですが、
朝になったら熱は下がっていて、
そして今はまた元気一杯に動き回っています。

元気がなにより。
私がこうして働けるのは家族が健康なおかげです。



弱音ばかり吐いてはいけないね!

イケメン☆パラダイス

もう結構前の話なんですけど。




doitu.jpg





こんな異国の地で。






イケメンと記念撮影。






kiba.jpg






kiba2.jpg






すんごい寒くて、雨が降る中、
私たちのために一生懸命戦ってくれました☆







でも、あまりの寒さに。




観客のテンション↓↓





なので、全員と握手&記念撮影のプレゼント付。





「キバがね~、ハヤトのこと、いいこ、いいこ、ってしてくれたの~」
「バナナの怪獣、やっけて(やっつけて)くれたの~」





ハヤトさん。今日も
「キバー、がんばれ~!」
力いっぱい応援中。








さて、最近のイケメンブーム。



「電王」の佐藤健くん。
「ROOKIES」は、ジョニーデップみたいです。

素敵です。








でも最近の私のイチオシは。



3月まで「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんの今井ゆうぞうさま

いえ、ね。
番組はずーっとみてましたけどね、そんなにね、すっごく素敵~、って思ってなかったですよ。



ブログですよ。この方の。


ご存知ですか?


今井ゆうぞうオフィシャルブログ「W.A.L.K」





今日もありがとう。
また明日ね。
おやすみ☆彡





って。。。







甘ーーーーーーい!!!!!




最初、読んだとき「???」ってビックリしましたわよ。
でも、毎日読んでると、
ハマるですよ。これ。



ゆうぞう様。
素敵すぎますーーー!!




ブログ内に出演情報等々載ってますが、
来週からいろんな民放のテレビ番組に出るみたいです。
(「さんま御殿」とか「秘密のケンミンショー」とか、いろいろ。。。)
どんななんでしょうねぇ。



楽しみだわ!

3月のライオン

3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る




やっと。読んだ。



感想。













好きだー!

羽海野先生、好きだーーーーー!!!!!




マジ泣きました。
感情的ですみません。

絶対に「女性誌」向きだろうな、と思っていた羽海野先生が、「男性誌」にいってどうだろう、といらぬ心配をしておりましたが、羽海野ワールドは健在、さらにグレードアップしておりました!


今回はプロ棋士(将棋)の男子高校生のお話。
将棋はめちゃめちゃ強いのだけれど、
人間関係を築くのがちょっと苦手な青年、桐山零。
「生きる」ということへの「悩み」や「迷い」が
将棋というものを通して繊細に描かれています。

あとは、とにかく登場人物がみんなとっても魅力的!
ベースはとっても重いテーマなのですが、
登場人物たちとのやりとりがとっても軽快で、
読んでいてとても「優しい」気持ちになります。
羽海野先生、流石です。


そして、家族の絆についても考えさせられる一冊。

↑のAmazonのレビューでも書いてる方がいたのですが、
あかりさんというお姉さんの作るご飯がとっても美味しそうです。
家族で囲むご飯っていいね。
食事のシーンがすごくそう思わせてくれます。



おすすめです☆

2008/05/22 14:06 | ☆漫画☆
comment(0)trackback(1)

「菅原商店」さんの米粉を買う。

かねてから「食べてみたいなぁ」と狙っていた、 「菅原商店」さんの米粉 を買ってみました。


今まで使う米粉としては、「リ・ファリーヌ」(共立食品/群馬製粉)がほとんど、クオカさんのものも何度か買ったこともありましたが、少し気になっていたことがありました。

それは、

「中国産」。

うーん、コレ、どうなんだろう。なんだかちょっと気になる。
かねてから考えていたのは、国産米の「ケーキ用米粉」はないものだろうか?ということ。


それで、見つけたのがコチラの商品。


菅原商店さんの米粉は100%「宮城県産米」です。
しかもHPにレシピを沢山載せてくださっていて、とっても使いやすくて美味しそうです!


我が家の「リ・ファリーヌ」が無くなるのを待って、ネット注文して買いました♪
先週の土曜日に商品が届きまして、それから、いろいろ試作をしております。



IMG_2387-1.jpg


久々のパン。
ロールしてみた。
懐かしいぜ、このひび割れ。


この粉、「ケーキ用」と言いつつ、「リ・ファリーヌ」よりもずっと吸水率がよいです。

IMG_2384.jpg


150gの粉に対し、125gの水でこの硬さ

成型出来ちゃいました。
ふわふわで美味い~♪




今朝は、

IMG_2391-1.jpg
IMG_2392-1.jpg


「いちごジャム入りマフィン」

これはもっちりで美味い!




おそらく、「リ・ファリーヌ」よりは「上新粉」に近いレシピがいいと思うのですが、

いづれにしても、

「美味い」のです。この粉!

お水を入れて、丸めて焼いただけでも美味い。
だから、膨らまなくても、失敗しても、そんなに「辛い」ものは出来ない気がします。




これまで「米粉」というもので、近所のお店で買えるものといったら、殆どが「上新粉」というもので、これ、本当にいろんなメーカーがあって、いろんなものを買ってみては「お菓子作り」に使ってみました。


が、

「あまり美味しくない」ものが出来る。。。場合も多い。。。


「リ・ファリーヌ」じゃない「米粉」は「洋菓子」には不向きなのに違いない、と思い込んでいました。
だから、米粉スウィーツのレシピで「リ・ファリーヌ(上新粉でも可)」なんて書かれているものをみると、「どうなんだろうな?」と勝手に思っていたのでした。


でも、今回こちらの米粉を食べてみて。
「米粉と言われているものでも、粉によってずいぶんと味に差があるに違いない」
と、気付かされました。
美味しい米粉で、美味しいケーキやパンを作っている人が世の中には沢山いて、私はそれを知らずにいるのかもしれないな、と。
特に、私のように「卵なし」「乳なし」などというものを作っている方は、粉の味がかなり大事ですものね。


今までと同じレシピでは作れないのですが、しばらくこの粉でいろいろ作ってみたいと思っています。

♪いいことあるぞ~

IMG_2367.jpg

ゴールデンウィークに実家に帰りましたら、
「林檎の甘煮」を一瓶頂きました。


「パンにつけたり、ヨーグルトに入れたりすると美味しいわよ♪」



って。。。





うちはパンはここのところ全く食べておりませんし、



ヨーグルトなんて、
多分、3年くらい見たことないですけど。。。
それが、何か?







てなわけで、
米粉マフィンに入れてみました。




が。


新しい米粉が土曜日に届きまして、
いつものように作ろうと思いましたら、吸水率が全く違うみたいです。

全然違うものができました。

ああ、びっくり。




見た目は
「フ○ンチ・クルーラー」に見えますが、
味は、
「ポ○・デ・リング」です。
BPが足りなくて、膨らみ不足という感じなのですが、
「外郎」とはちと違う。
米臭さもゼロ。
不思議食感んーー。



米粉も難しいのですが、油分も難しいです。
「マーガリン」と「ショートニング」、これ、全然違いますねー。

ひえ粉と米粉のキッシュ

IMG_2361.jpg


朝ごはん。



ひえ粉、難しす。。。
コーングリッツ入れて、味はなかなかなのですがね。

2008/05/10 10:20 | ごはん
comment(0)trackback(0)

秋田にて。未来の車の夢を馳せる。

eco1.jpg
eco2.jpg





ダンナちゃん。
今晩、秋田へと出発です。



半分仕事。半分趣味。



秋田県大潟村で行われる「ワールド・エコノ・ムーブ」という「エコラン」の大会に出るためです。











ん?



「エコラン」って何よ??



↓「アースデイ東京2008」の記事でちょこっとだけ書いた、ダンナちゃんの今の仕事(兼、趣味。)





簡単に説明しますね。



エコラン」とは「エコノミーラン」の略。
いかに、「エコノミー」に「ラン」するか、という車の競技です。
エコランには、ガソリン1Lでどのくらい走れるか、という「エンジンエコラン」というものと、
与えられたバッテリー(電気)でどこまで走れるか、という「EVエコラン」というものがあります。
今回は「EVエコラン」の大会です。





もっと詳しく知りたい方はコチラに競技内容や車体、動力の説明などが詳しく書いてありますので覗いてみてください♪


「エンジンエコラン」と「EVエコラン」について(←click!)







突き詰めるといろいろ難しいんですけどね、
簡単に言っちゃえば、




この先、石油燃料には限りがあるし、
環境のことも考えなくちゃだし、
でも便利な乗り物には乗りたいし、
自動車、どうするよ!?
ということだと思うのです。





で、この「エコランカー」、どのくらい「エコノミー」なのかというと、
この大会で使われているバッテリーの場合、
電力は144Whで、日本の電気代に換算するとたった3円
ガソリンに置き換えると16cc(おちょこ半分)。



その燃料で果たしてどのくらい走れるか、というと、88.07km走れます。
(2007年「WEM」記録。優勝(東海大学チャレンジセンター))
ガソリン1リットルに置き換えると、なんと5487km!


参考:「WEMホームページ」(←click!)







昨日、「暫定税率」復活しましたけど、
それにしても、ガソリンって高いですよねー。
みなさんの自動車、リッター何キロ走ります?
この車と比べてみてください。(笑)





経済的な損失もさることながら、それ以上に大事な問題が「環境」です。
2008年、今年から「京都議定書」の約束を守らなくてはいけないのです。
CO2減らせますか?
一人でやれる自信ありますか?




この「エコランカー」そのものが実用化されることはなかなか難しいところなのですが、
ここで産み出された技術は、「未来の車」のあり方のヒントとして、
着実に生かされてくることと思います。


現在、「ハイブリッドカー」は随分普及してきていますし、
「電気自動車」も実用化に向けて着々と準備を整えてきています。
「燃料電池自動車」や「太陽電池自動車(ソーラーカー)」なども含め、
EV(電気)の車が一般に普及し、当たり前になる日も近いかもしれません。




フリーアナウンサーの内田恭子さんが出演されているCMでお馴染み、
三菱自動車の 「i MiEV(アイ・ミーヴ)」。(←click!)



「リチウムイオン電池」を搭載した電気自動車です。
早ければ2009年には市販される予定だそうです。
家電のようにプラグがあり、おうちのコンセントから充電して走るのですよ~。
なんだか不思議な感じですよね。






100年後の地球なんて知らないよー、なんて言わずに、
未来は明るい。人間は賢い。
もっと、もっと、前向きにいい事を考えてゆきたいですね♪

2008/05/02 16:23 | ひとりごと。
comment(4)trackback(0)

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。