スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

Ready Go!!

DVC00100.jpg


「グランツーリスモ」専用ハンドルを、パパが歩行器に付けてくれました。
チカとハヤトの専用シートです。
格好いい!!
レーサーへの英才教育の始まりです(?)


ずいぶんと自己主張が激しくなってきたハヤト。
食器の並べ方にしても、おでかけのときに履く靴にしても、
自分の気に入ったものじゃないと「ヤダ!」と首を横に振る。
ご飯をこぼすと「取って」。
お茶をこぼすと「拭いて」。
誰に似たのか、意外と神経質なのだ。
そして欲求が通らないと「ぎゃ~」っと大泣き。
しかし悲しいかな、下に産まれた運命。そうそう思い通りに周りは動いてはくれない。
こうして強く、図太くなってゆくのか。。。なるほど。。。


今日、遊んでいる最中にトイレに行きたくなったハハ(私)が、
「ハヤちゃん、ママ、トイレ行ってきていい?」
と聞くと、
「ヤダ」
とスッパリ!
「行きたいんだけど。我慢できないんだけど」
と引かないで続けると、今度は

「どうじょ!」

ぷぷっ。
可笑しいんですけど。。。

ハヤト、何しても「可笑しい」んですよ。
これからもっともっと可笑しくなるかと思うと本当に楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

comment

可笑しいっていうか~ いや、可笑しいよね。

1~2才頃の子(あくまで我が子!?)って、仕草とか本当~~に面白いね。

見入ってしまうもん。時間も忘れて。


そしてその親バカっぷりな自分の表情に、はっと気付いて我に帰る、暇な主婦。。。
No:894 2007/07/12 00:33
とんとん #- URLedit ]

とんとんさん、こんばんわ。

そうそう、面白いよねー。
しかもちょっと人間らしいところが可笑しいのよね。
そして、自分の子の方が可愛いのよね。なぜか。
きっとよそのうちの人はそんなに「可愛い」とは思ってないんだろうなぁ。
(←親ばか、満開!)
No:896 2007/07/13 19:30
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。