スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

じっと我慢。

お風呂にて。

スポンジで必死に鏡を磨くチカ。
「は~、忙しい、忙しい。もうやることが沢山あって大変なんだから、もぅ。」
ママにスポンジとお風呂絵本を渡す。
「はい。これ洗っててね。他にもやることがあるんだから。この赤ちゃんの世話もしなくちゃだし。」
「・・・・・?」



お風呂上り。

はだかんぼのまま腰に手を置き、「はー」とため息。
「ちーちゃん、○○ちゃん(保育園のお友達)みたいに痩せたいなぁ。。。」
「・・・・・?」



チカにはいつも自分の世界があります。
将来は『女優』になれそうな気がします。



チカには果たしてそんな素質があるのか、それとも私がそうさせているのか、ふと考えます。



チカが1歳11ヶ月のときに、ハヤトが生まれました。
思えば、私はそれからチカをあまり抱っこしていません。
家にいるときは、ときどき甘えて、わざと膝にのってきたりするのですが、それをハヤトがみつけるとすごい勢いで引き剥がそうとし、泣いて抗議。チカはすぐにママをハヤトに譲ってくれます。
夜も、あいかわらずママのお腹で「ラッコ寝」してるハヤト。
ママをひとりじめです。
いつしかチカは、添い寝してもらうこともなく、ひとりでも寝られるようになりました。
外出すると、3歳、4歳、くらいでもママに抱っこされている子供を見たりします。
なのに、スーパーに行ってもベビーカーに乗ることもなく、チカは2歳から一人で歩いています。
それでも、ハヤトのことを僻んだりすることもなく、「可愛い」というチカ。
イライラしたママに当たられて泣くハヤトをかばう姿は、涙がでるほどです。
本当にいい「お姉ちゃん」です。


チカは食物アレルギーがなく、どんなお菓子でもたべられます。
ハヤトにばかりかまい不公平感を感じるとき、私も、パパも、多分、じーちゃんやばーちゃんも、チカにお菓子をあげてしまったりします。
でも本当はどうなんだろう。それってどう思うんだろう。




今、一つ悩んでいることがあります。
ケーキです。

11月26日はチカのお誕生日でした。が、ハヤトが食べられないので、ハヤトにはおうちで作ったものを出し、チカはお店で買った小さなケーキを食べました。すると、
「ちーちゃん、丸い大きいケーキが食べたいの。ママ作って。」
と言われてしまいました。

実際、クリスマスのことなんかもあり、ケーキのことを少し考えはじめています。
アレルギー対応ケーキを購入するにしても、どうしても油が気になるのです。
「食べられる」からいいわけではなく、なんとなく油が多いような気がしてしていまひとつ踏み切れません。

家で作るか?とも考えますが、どうも美味しいものを作れる自信がありません。
ハヤトしかいなければ、多少美味しくなくても、見た目だけでも、そういうものでごまかせる自信があるのですが、チカには多分無理。


ホールはあきらめて小さいもので我慢してもらうか、
それとも味が今ひとつな手作りで我慢してもらうか、
それともばーちゃんちとかで一人で食べてもらうか。




いづれにしてもまた「我慢の子」。
キミはもうそういう星の下に生まれてしまったのだよ。




頑張れー。(母もだけど。。。)

スポンサーサイト

2007/12/03 03:34 | ひとりごと。
comment(8)trackback(0)

comment

NoTitle

アプトさんは?あそこ、キャラデコしてくれるし
ナオさんをはじめ、結構重度のアレっ子+アトピーっ子が
利用しても大丈夫みたいよ?
(ここなら油問題も難なくクリアー!)
チカちゃん好みなプリキュア仕様にしてもらったら
見た目もゴージャスですごく気分的に華やかになるんじゃないかな。
+おまけでプリキュアのグッズ箱につけておいたら
すごく喜ぶと思うんだけど♪
チカちゃん、すごくがんばってるね。きっと隼人くんの
大変な姿やチカハヤさんががんばっている姿を
見ているからだろうね。
No:953 2007/12/03 10:21
サトワカ #Ov2NF8Xw URL [ edit ]

サトワカさん、ありがとうございます♪

情報ありがとうございます。アプトさん!以前、HP見たことがあります。早速行ってみます~。

・・・・・と、行ってみたら、12月いっぱいは予約でいっぱいでした!!ガーン!!!
1月は大丈夫そうなので、注文してみようかな~。
プリキュアか。楽しみだなぁ・・・。
(何の記念日だ?うふふ。。いいのさ、そんなこと。)

私は自分自身が「妹」で、甘やかされて育ったので、お姉さんってありがたいな、って思います。
ハヤトもだんだんチカのありがたみがわかるよね、きっと。
No:954 2007/12/03 12:14
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

NoTitle

こんにちは。
ケーキのこと、色々迷われているんですね。

でも、チカハヤさんのすばらしいお手並みなら、
絶対ステキなケーキを作られることと思います。
クリスマスケーキのUP、ぜひぜひ期待していますね♪


私は3姉妹の真ん中です。
姉のありがたみも姉のいる大変さも、妹のありがたみも妹のいる大変さも、どっちもよーく知っています。
真ん中でやだな、って小さい頃は思っていましたが、今思い返すと良いとこ取りだったなーと…。

でも、姉妹っていいですよね。
No:955 2007/12/03 15:15
まる #z8Ev11P6 URLedit ]

大丈夫!

自分自身が年子の上だった(しかも1年違わない!)ので、
なんとなくチカちゃんの気持ちが分かるような気がします。
妹に食アレは無かったし、母は専業主婦だったんですけどね。

まず、母には抱っこされた記憶もなければ、
遊んでもらった記憶も無いです(必死だったんだろうなあ)。
べたっと甘えるなんてもってのほかでした。

その分、妹とはくっついて過ごしました。今も仲良しです。
子供の頃は我慢も多かったけど、
ずっと兄弟がいてよかったなあと思っているし、
息子にも兄弟をつくってやりたいと思います。
きっとチカちゃんもそう思ってくれると思いますよ。

以前、新聞のWM特集で、「一人目はハードル、二人目は壁」
というのを読みました。
この壁にぶちあたって二人目のタイミングを逃しつつある私です・・・。
ちかはやさん、もう壁を越えつつあるんですよー。
今大変ですが、もうひと踏ん張りですね。
No:956 2007/12/03 21:09
モモ #kiV7aUns URLedit ]

まるさん、こんばんわ。

クリスマスケーキ、どうやら作らなければならない感じです。
どうしようかなぁ。
ゆっくり考えてみますね♪

私も3人姉妹の真ん中ですよ!一緒、一緒!!
一番上で親の期待を背負ってる姉と、一番下でいつも可愛がられている妹。真ん中って、放っておかれてる感じがしてました。でも確かに、今思えば、両方の気分を味わえていいトコ取りかもしれませんよね♪
姉妹っていいなぁ、って私も思います。
チカとハヤトもこのまま仲良しの姉弟で育ってほしいです。
No:957 2007/12/03 21:14
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

モモさん、こんばんわ。

モモさんは年子なのですねー!
お母様は大変だったでしょうけど、その分、きっと双子ちゃんのように可愛かったでしょうね。
私の友達にも年子の姉妹という子がいて、その子たちもとっても仲良しです♪

うちは2年離れていないんですよ。チカのとき育児休暇を1年とって、職場に復帰して半年もしないうちにハヤトの妊娠がわかって、1年も働かないうちにまた2度目の育児休暇を取ってしまいました。
でもそのタイミングだったから、二人産めたのかも、と思います。復帰して1年以上経ってしまったら、逆に休みづらくなってしまった気がします。私の場合、あまり考える前に壁を越えてしまったようです。。。

チカはきっとこういう子に育ってゆくのだと思います。優しいところはそのまま変わらずに育って欲しいな、と思います♪
No:958 2007/12/03 21:24
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

NoTitle

いろんなこと考えながら読みました。
チカちゃんが小さいうちにハヤト君を妊娠したのは、やはり「授かった」のだと思うし、チカちゃんがハヤト君をかわいいと思ってくれるのは、チカハヤさんの普段の頑張りを見ているからだと思います。


ケーキ、我が家は今は美結一人のために作って、ケーキ屋さんのようにフワフワじゃないけど、家族全員で安心して食べられることに幸せを感じながら食べてます。
けど、だんだん美味しいモノを覚えてきたから、ママのよりケーキ屋さんがいいって言うかもしれないし、
二人目の子がアレルギーあれば、その子に合わせた食事になっていくだろうし、そのときお姉ちゃんの美結がなんていうんだろうなぁ。。。

でもチカちゃんは、もしかしたら、皆で同じケーキを食べたかったのかも??
一人だけケーキ屋さんのカットケーキじゃなくて、大きいケーキを皆で食べたかったのかな?
ケーキ屋さんのような味じゃなくても、ママのお菓子が大好きなんじゃないかな?


それからアプトケーキ、地元です。クリスマス予約いっぱいで残念ですね。
かなりお高いけど、見た目と味はいいと思います。
私は実家の近くだったので、商品は車で手渡しでした。
素朴な女性が作っておられますよ。
No:971 2007/12/10 01:31
とんとん #- URL [ edit ]

とんとんさん、こんにちは。

子供を「授かる」というのは、奇跡みたいなことだと思ってます。その子は沢山いるママの中から自分を選んできて産まれて来た、そんな気がします。
大切な大切な宝物。
やっぱりかけがえのない、他には代えられないもの。

前にみたとんとんさんのケーキ、美味しそうだったよ~。
愛が沢山詰まってる感じだった。
子供はどんどん外の世界を知って、美味しいものを覚えていくけれど、ママのケーキは特別なもの、いつまでもそう思ってくれたら嬉しいよね。
本当はね、アレルギーなんてあってもなくても、たんぱく質や甘いものや油は控えた食事で育てたい。でも、ついつい自分が甘えて、手軽なものに手を出してしまいがち。
アレルギーっていう制約は時には「ありがたい」とさえ思ってしまう・・・。

もうちょっと頑張って、チカも喜ぶケーキを作りますね。
アプトさん、地元ですかー。いいね。
うちの近所はなかなかアレルギーに優しいお店が少なくて。
でもこんなに世の中にはアレルギーの子が多いんだ、って思い知らされちゃったりして。。。
No:976 2007/12/11 13:52
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。