スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

今回の交通事故で学んだこと。

ある日、一度閉めようと思ったブログをまた再開しました。
そのとき、日記なんだからあまり型にはまらずに書きたいことを書こう。
つまらない文章でも、できるだけ毎日更新しようと決めました。
しかし、なんだか、やっぱり、どうしても、文章が書けない日、というのもあるのだなぁ、と。


先週の木曜日に交通事故にあいました。
実はそのことでいろいろ面倒なことになり、気持ちがかなり参ってしまいました。
そして、後になってからあちこちが痛くなり、それも辛くなってきてしまい。
多分、「後遺症」+「ストレス」がよけいに状態を悪化させたのだと思います。


今回の事故で知ったことを簡単に書きます。
交通事故を経験したことがある方にはかなり「常識」かもしれないのですが、
私のように全く知識がない方もいるかもしれないので書かせていただきます。


興味がない方はスルーしてくださいね。

この事故から学んだ教訓

「ぶつけられた場合なら、小さな事故でも人身事故処理にしましょう!」



実は私、当初あまり痛みがなかったので、「物損事故」として届出をしてしまいましたが、
後になってからムチウチの症状が。。。
先方に電話をしてその切替をお願いすると、
(双方そろって警察署に出向かないと、物損から人身への切替はできません。)
罰金が高いため、ゴネられました。


参考までに金額はコチラ。

人身事故の場合の罰金について


確かに2,3回の通院であれば、健康保険を使って現金で頂いた方が加害者には有利です。
でも、こればかりは後々までに響く問題。
結局、5日経っても痛みが引かないため、何とか一緒に警察に行っていただきました。


こうなるとお互い「わだかまり」が残るものです。
しかも警察署には2回出向かなければならず、また、現場に再度行って、詳細な現場検証をしなければなりません。
とっても面倒です。


ならば、事故にあったときに一緒にやってもらえば、手間は1回で済みます。
しかも、物損事故より、人身事故で通報したほうが、警察が現場にくる時間が早いそうです。


また、私のように後々、こういうことになったとしても、相手は本来強くは出られません。
被害者の心情で、加害者の処分を重くも軽くもできます。
↑のリンクにも書いてありますが、罰金の金額はかなり幅があります。
加害者に誠意が感じられない場合は、刑を重くするように警察に訴えることができます。



こういうことは知ってる人は知っていますが、
知らない人は全く知らないことだと思います。
もし、今まで事故に無縁で初めて聞いた、という方がいれば、ぜひ今後の参考に。



それから、また別の話ですが。


実は私の事故の相手は「任意保険」に入っていないそうです。
つまり、物損分は全て自腹で出さなければなりません。
今のところ過失割合は、相手方8割以上になる予定。
でもそこまで経済力があるのかどうかは不明。
私の車はいつ直してもらえるかは不明。



それでもとりあえず「体が一番」ですから。
母はどんなに辛くてもお休みができません。
首が痛くても、めまいがしても、12kgを抱っこしなければなりません。


まだまだスッキリしませんが。
とりあえず今は少しでも心穏やかに過ごせるように。。。

スポンサーサイト

2007/12/14 17:28 | ひとりごと。
comment(8)trackback(0)

comment

NoTitle

あぁ・・・やっぱり痛みが後から出てきちゃったんですね。
本当に、少しでも心穏やかに過ごせますように。
年末までに事態が好転していることを願います。
No:983 2007/12/15 18:10
とんとん #- URL [ edit ]

NoTitle

事故は難しいよね。
私のお友達、相手に逃げられました(-_-;)
保険とか未加入だったそうです。
相手が一方通行を逆走して突っ込んできて
当てられたのに、話にならなかったそうな。
いろんな人がいるから、車の保険に
代行交渉サービスみたいなのがついているのに
入っておくと楽ですよ♪
No:984 2007/12/16 02:25
サトワカ #Ov2NF8Xw URL [ edit ]

とんとんさん、こんにちは。

1週間経って、体調が悪化中。腰が痛いのは湿布や何かでどうにかなるものの、めまいと頭痛が一番ツライ。。。
でもこればっかりは時間が経たないとダメみたいですね。医者には行ってますが、特に何もすることがないみたいです。
ふー。ゆっくり休みたいよー!
No:985 2007/12/16 07:55
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

サトワカさん、こんにちは。

うちの夫のお友達にもやはりそういう人がいるそうで、保険に入ってなくて、分割払い、という約束で示談したらしいのですが、結局逃げられたそうです。
最近、保険に入っていない人が多いらしいですよね。
でも、ちゃんと保険に入っている方が損をするなんて絶対許せないです!自賠責も上限があるらしいし、相手の都合でこちらへの保障が下がるなんて、酷い話です!!
No:986 2007/12/16 07:58
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

そうなんです

幼稚園のママは事故にあったのに
『大丈夫です』と言って家に帰り、
1週間後に倒れました。
結果脳挫傷でした・・・
今も右手は動かず、言葉も上手く出ません。
それでも一時期と比べると良くなりました。

ちかはやさんのいうとおり、
どんな小さな事故でも届けておきましょうね。
No:987 2007/12/17 21:53
ナオ #- URLedit ]

ナオさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
本当に事故は怖いですね。
私も1週間経ったのですが、まだめまいと頭痛が治りません。
お金のことも心配なのですが、何より体が一番ですよね。
元気なら逆境でもなんとかなる。
遅刻しても、会社をクビになっても、元気ならまた働けるもの!

今回の件は自分も反省。。。
これからはあせらずにいきたいと思います。
No:988 2007/12/18 08:54
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

大変でしたね。

首の方はいかがですか?
普段は気づかないですけど、首って体を動かす要の部分なんだなって、傷めてしまうと思いますよね。

私も頚椎を傷めたことがあるもので…。

って言っても交通事故じゃないんです。
学生時代、バスを追いかけて走っていたら、側溝にフタをしていないところがあって片足がハマって、すっころびまして。
両膝のストッキングはぼろぼろで、バスには行かれてしまって、半泣きで家に帰ったら、次の日の朝、首が曲がらなくて起き上がれませんでした。
ん?ある意味では交通事故か??

間抜け話、披露してすみません。
笑っていただければ幸いです。

でも事故って他人事じゃないです。
私も、ほぼ毎日車を運転しています。
自分がぶつけられることも、ぶつけてしまうこともある。
車を運転することは「命」と直結していると、改めて肝に銘じておこうと思いました。

どうかお大事になさってください。
No:989 2007/12/18 22:53
まる #z8Ev11P6 URL [ edit ]

まるさん、こんにちは。

お気遣いありがとうございます。
毎日普通に車に乗っていると、だんだん慣れてきて緊張感がなくなってしまうのですが、本当はすごく怖いことと背中合わせなのですよね。
もっと気をつけて運転しないといけないなぁ、と思いました。

まるさん。。。
お会いしたことないのですが、私のイメージはあのブログの背景のねこちゃんのような可愛らしい方。
バスを追いかけて側溝に落ちるなんて少女マンガの主人公のようですね。イメージ通りです!
って、頚椎いためてるのですよね。そんなほのぼのした話じゃなかった。ごめんなさい。

いろんなところにキケンは潜んでいるものですね。
お互い気をつけましょうね♪
No:990 2007/12/19 14:51
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。