スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

おからのケーキ

img_1225212_10657616_0_thumb.gif
img_1225212_10657616_1_thumb.gif




「おから」ってどうしてあんなに安いのでしょうか。。。

安いのはいいとして、どうしてあんなに大量に売っているのでしょうか。

「おからの炊いたの」すごく好きなんですけど、
あんなに沢山おからを買っても食べきれないのでいつも躊躇してしまいます。

久しぶりに買いました。おから。
500gくらい入っていて52円でした。

とりあえず三分の一冷凍しました。
一般的に冷凍保存できる、とはいうのですが、我が家は冷凍庫にものが沢山入っているので、そんなに沢山冷凍庫に入れたくないのです。
残りの半分で「おから」を炊きました。
更に残りの半分で「おからハンバーグ」を作りました。

で、まだ残ったので「おからケーキ」です。

最近一番お気に入りの本、陣田靖子さんの「ロハスな食卓」。
これに載っていたレシピです。
この本には上にベリーの寒天寄せを載せているのですが、ベリーがないので、
別ページに載っている「豆腐のムース(バナナ味)」を載せました。

味は。。。

わーい!!
感動するほど上手に出来ました♪
例によって小麦粉は使えないので、米粉とコーンスターチ半々で代用したのですが、おからが多いせいか「もっちり感」もさほど気になりません。

デコレーションするものがなかったので、お庭の「ヤマモモ」と「ミント」でちょっとおめかし。
少しは美味しそうに見えるでしょうか?

マクロビスウィーツ修行の道はまだまだ続きます。。。

スポンサーサイト

comment













管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。