スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

おやすみなさいの魔法

よいこにおくるオルゴール ミッキー・マウス・マーチ ~モーツァルトの子守唄よいこにおくるオルゴール ミッキー・マウス・マーチ ~モーツァルトの子守唄
(1998/12/02)
オルゴール

商品詳細を見る




みなさんのおうちの赤ちゃん、よく寝てくれていますか?



上手に寝られない赤ちゃんは珍しくありません。
お母さんもついイライラ、お気持ちよーーーーくわかります。



今日は比較的眠りに付きやすい魔法を伝授します。



ひとつめ。
眉と眉の間、いわゆる「眉間」と呼ばれる場所をやさしく撫でてあげてください。
自然と目が閉じます。
これ、ご自分でも試してみるとわかると思いますが、目の前がもやもやして、自然と目を閉じたくなるのです。眠りの第一歩は目を閉じることですから、これはかなり有効です。



ふたつめ。
こちらはベビマで教わったツボ。
背中の背骨の両側を、すーっと上下に優しくさすります。
背骨自体は神経が集中しているので、触ると刺激されてしまいます。触らないでください。
なるべくゆっくりがいいのですが、その赤ちゃんによって好きな速さがあると思いますので、
(背中や胸をとんとんするのと一緒です)
気持ちのいい感じでやってあげてください。





最近のチカ。

チカはとにかく行動的です。
パパが休日出勤の日が少なくない我が家は、私ひとりで子供をふたり連れて公園やお買い物に行くこともよくあるのですが、すぐに興味がある方に飛んでいってしまうので気が気じゃありません。
ハヤトに気をとられていると、チカがいない、ということは日常茶飯事です。


ある日の公園にて。
早く走れないハヤトを置き去りにあっという間に走って消えたチカ。
やっと追いついて見つけたところ、知らない家族と談笑中。
(これ、すごくよくあります。社交的なのはいいことなのかもしれないのですが、話しかけられた方が迷惑そうな顔をしていたりして。。。)
そして、そのお母さんに「大丈夫?お母さんちゃんといるの!?」とご心配をおかけしておりました。すみません。


スーパーにて。
ハヤトに気をとられちょっと目を離したスキにやはり消えたチカ。あわてて探すと、隣接する「ミニマック」にて知らないお兄さん(しかもちょっと見た目ヤン○ー系の怖そうな・・・)からポテトもらって食べてる!
もー、勘弁してよー。
その後もまた急にいなくなり、一人トイレから出てきたりして。頼むから黙っていなくなるのやめてー!!


最近、いろいろと物騒な事件が多いので、そのつど、どきどき、イライラしてしまいます。
でも考えてみれば、いろんなものに興味をしめす年齢で、体も動かしたい、元気な4歳児に、じっとしてろ、というのは何とも酷なこと。紐つけとくわけにもいかないし。
このあたりに関しては非常にジレンマです。
私と同じように感じてている人もきっと少なくないと思います。




そして、相変わらずテレビっ子。

いいことも悪いこともすぐに覚えてしまう。
公園のジャングルジムの天辺まで登ったチカ。
「おーい、ママ~、ヤッホー!!」
得意げに手を振る。こちらも手を振る。が、次の瞬間

「ヤッホー、ヌーブラ、ヤッホ~」

と、大声で。。。
モエヤン・・・?
下にいた大人たちはみんな苦笑い。。。



ハヤトは「ゴーオンジャー」ばっかり。家にいれば常に観てるゴーオンジャー。
しかしやめてほしいのは、
「○○でおじゃる~」
と喋ること。おじゃる丸じゃないよ、ケガレシアだよ。
恥ずかしいから。それ。かなり。



この週末だけでも、こんなに話題に事かかない我が家。
これが幸せなのかもしれません。


そして、私。
いわゆる「アラフォー」ってヤツです。
実際に言われているところは当てはまる部分もあり、そうでもないところもありますが、やはり経験してきた社会、時代は同じで、同じ世代同じような悩みがあるのでしょうね。


少し前に「僕らの時代」という番組で、モデルの桐島かれんさんが、
「昔は、子育てに対してどうして女にばかり負担がかかるのか、って夫と争ったりもしたけれど、結局は自分で納得して子育てしてきた。」
と笑って話しておりました。
かれんさんには14歳を頭に4人のお子さんがいらっしゃるのですが、全く所帯臭さがなくいつも素敵です。
私も早くそんな風になりたい、と思いました。



いろいろと悩み、苦しみ、頭ではわかっているのですが、どうしてもそれを受け入れて消化することができない。今は反抗期の娘みたいな私です。
やがて諦められることなのか、消化できることなのか、全く別の答えを出すのか、未来は全くわかりませんが、今はただ、一つ一つをこなしてゆくだけ。
全てを投げ出して、なんて出来ないし、そんなことはわかってる。
それでも受け入れられないものは仕方がない。だましだましやっていくしかないのです。





とりあえず、このブログを終了します。



ここでは沢山の人に出会えて、沢山の交流があり、とても有意義な場所だったと思います。
去年一度やはり「閉鎖します」と言っておきながら、ずるずるとここまで来てしまったのは、ここで出会えるブロガーさんたちがみんな魅力的な人だったから。
その縁を切ってしまうのがとてももったいなくて。
その気持ちは今も変わらないのですが、果たしてブログとしてみなさまに何を発表しようか、と思ったときに、それを書くパワーが、モチベーションが、足りない(笑)。



もう少し、気持ち的にも時間的にも落ち着いたら、またブログという場を設けてみようと思います。
ここではない別の場所で。
そして、また、別の世界を作ってゆけたら、と思っています。



今まで、ここに来てくださっていたみなさん。ありがとう。
たくさん、たくさん、元気や勇気をもらいました☆



本当に本当にありがとう。



それでは、いつかまたどこかでお会いしましょう。

スポンサーサイト

comment

うん。
了解したのだ(・m|壁


アタシも最近 忙しさのせいで イライラしたりしてた。
BLOGも更新できないしで。
そもそも 旦那に内緒でネトしてたからなんだけど(笑)
公にしてしまえば更新は容易だったけど、そうなると 本心が語れない。

だから 今も 内緒で のんびり更新。

伝えたいことが あるわけじゃない。
ただ 気持ちの整頓の場所であったり 仲間探しであったりのBLOGでした。

『仲間』が出来た今 ネットをつなげなくても 大丈夫になったよ♪
チカハヤさんともそう。
遠く離れていても なんだか わかってる。

また いつか ネット上で 絡もう♪



壁|・ノω・)まぁ こんな風に余裕なのは(「閉めないで!」って言わないのは)
連絡先を知っているからかも知れない(笑)


ほんの一言でもいいから ハガキとか 簡単なやり取り 続けていけたらいいな(//ω//)

No:1263 2008/09/22 13:46
AmyBee #A1vz8dvw URL [ edit ]

最初に読んだときは、続きに気付かず・・・
開けてびっくりです。。。

私のほうこそ、いろいろな「気付き」を
ありがとうございました。
また、いつかどこか、全く違うハンドルネームでも
出会えるとよいですね。
お疲れさまでした☆
No:1264 2008/09/22 21:01
ゆうこりん #0FtB7ubA URL [ edit ]

え~~~~。

やっぱり閉鎖するんですか?

私も、チカハヤさんの丁寧な温かい文章に心を暖められた一人だし、
これからももっとたくさんお話したいです。


「ブログで伝えたいこと」
そんなに明確でないといけないのかな。


でも、それがチカハヤさんにとって重荷であるのなら仕方ないです・・・。

いったん閉鎖しても、いつでも再開できます。

帰ってこられると信じてますよ。
あっちでも、またお話しましょう。
No:1265 2008/09/27 21:13
とんとん #- URL [ edit ]

ああっ、ごめんなさい。最後の部分、重要なのに
最初読んだとき気がつかなかったわ。

文章って、難しいですよね。
その時の気分がそのまま出てしまうので
何度も書き直したり、消してみたり。

一旦閉鎖する、とおっしゃった後の文章は
とても肩の力が抜けていて自然で
チカハヤさんらしい文章だな、と思っていたので
ちょっぴり残念です。割と好きなんですよね
こういうさらっとした文章。

チカちゃんやハヤトくんの成長も
もう少し眺めていたかったな。

つい先日、ブログをほったらかしにしていた時
メニュー開発をしなかったせいか
結構時間があることに驚きました。
カメラを持たずに出かけることが増えて
写真を撮る機会もちょっぴり減り。
意外と私、写真を撮るのが好きだったのか!と
言う事に気がついたり。
ブログを止めてみて、気がついたことも色々ありました。

また、やりたくなったらいつでも戻ってきてくださいね。
No:1266 2008/09/29 07:41
サトワカ #Ov2NF8Xw URL [ edit ]

Amyちゃんへ。

この場で最後に何を書こうか、とても悩んでしまったよ。
まず、二人のアレっ子のために、毎日代替給食を作り、学校へ届け、でもそれを憂うこともなく、奢ることもなく、それだけじゃなく「錬金術」などと言ってのけるあなたを私はとても尊敬しています。
毎日続けるということがいかに大変なことか!凄いよ。

私が「食べられること」と「食べられないこと」の間で悩んでいたときにあなたは、
「食べなくてもいいんじゃないか」
と言ったんだよ。
「食べられること」と「食べる」ことは微妙に違う。もちろんどちらがいいとは決して言わない。
でも世の中にはいろんな考え方がある、って教えてくれました。
それをあなたが言うから、私は「いいな」と思ったわけです。他の人が言ったなら、そうは思わなかったかもしれない(笑)。

住んでいる場所は遠く離れていま
すが、心はすごく近くにある気がしています。昔からの親友のような。。。いつかあなたに会える日がきたらいいな、と思います。

どうもありがとう。大好きです。
No:1267 2008/09/30 20:05
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

ゆうこりんさんへ。

私の中学時代の友達に「ゆうこさん」という人がいて、彼女とは「LaLa仲間」でした。
彼女は金沢にお嫁にいって、もう何年もお会いしていないのですが、今でも「LaLa」系の漫画を見ると私は「ゆうこさん」を思い出すのです。
そんなわけで、ゆうこりんさんにはとても親しみを感じておりました。(勝手な思い込みでごめん。)

ゆうこりんさんは言いました。
「食アレは面倒だとは思うけれど、大変だとは思わない」と。
私もこれには同感です。
食事は何を食べたか一目瞭然。こんなにわかりやすいものはないですから、これだけでアレルギー症状がなくなるのであれば、こんなにいいことはないと思います。

今の世の中は危険がいっぱいで。知らず知らずのうちに毒を食べさせられてるかもしれない。
疑ったらキリがないし、何も食べられない。
アレルギーというものを通して、いろんなことを考えさせられました。でも何もなければ何も気付かなかったのかもしれない、と思えば、少しは得るものがあったのかもしれないですよね。

どうもありがとうございました。
またどこかでお会いしましょうね☆
No:1268 2008/09/30 20:16
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

とんとんさんへ


時には可愛い妹のようであり、時にはしっかりしたお姉さんのようでもあり、とんとんさんとは、本当にいろんなお話をさせてもらいました。

「ブログの中だけでも優しいお母さんでいたい」
と言ったあなたのブログはいつも愛に溢れていて、だけど甘いだけじゃなく、等身大の普通のお母さんがそこにいるのだよね。
良いときも悪いときも、真っ直ぐに子供と向き合う。そんなとんとんさんに育てられた子供たちはきっと真っ直ぐで優しく強い人になることと思います。

最近とても思うことは、子供って、ベタベタでドロドロでも、なんて美しい生き物なのだろう、って。
内面から溢れ出るパワーが凄い。キラキラしてる。
やっぱり子供は大事にしなくちゃいけないんだな、と思ったりして。そんな子供たちの近くにいられる、ということはとても幸せなことなんだろうな、と。

私も日々、鍛錬ですが(笑)。。。
落ち着いたら、またゆっくりお話しましょうね☆
No:1269 2008/09/30 20:30
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

サトワカさんへ。


そもそも、私がここでブログを立ち上げることになったのはサトワカさんとお話がしたかったからで、そういう意味ではこうしてコメントのやり取りができているとことは、その夢が叶っている、というわけですね。

サトワカさんのところに集まるブロガーさんは、みなさん「オシャレ」で「器用」で、素敵な方ばかりで、そのお仲間に入りたくて、知らず知らずに無理をしていたかもしれません(笑)。
でも楽しかったし、いろいろ勉強になりました。
米パンなんて、絶対、どんな所で買うよりも自分で作るのが一番美味しい。これ、かなりの自信です♪

サトワカさんとお話していて感じることは、どんな小さなことでもそれぞれに意味や役割があるのだ、ということで、パン作りやお菓子作りの細かい作業ももちろんなのですが、普段の生活の中でも、決して些細なことをおざなりにしないという姿勢が、いつもいつも感心するところでした。

落ち着いたら遊びに行きますので、そのときはまたお話させてくださいね。
どうもありがとうございました☆
No:1270 2008/09/30 20:42
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

ありがとう

背中をさする、を実践して、「すっごく効くね!ありがとう!!」と言いにきたのです。
そしたら!!
ワタシも続きを見逃していたんですね。
ブログの終了、とても寂しいです。
上の子と同い年のチカちゃん、
まだ赤ちゃんだったハヤトくん、
二人の様子ももう見られなくなるのも。
そしてそして、ちかはやさんとの漫画話やたくさんのお話。

またお会いできるのを、楽しみにしています。
No:1271 2008/10/08 21:19
こむぎこ #8HfAKsDo URL [ edit ]

こむぎこさんへ。


よく寝れてる?
それはよかったです。これ、結構いいでしょ?

「ああ、こむぎこさんが近所に住んでいたらっ!!」
何度、こう思ったことか(笑)。
ぽち子ちゃん、チカと同じくらいということで、すごく親近感があって、ブログもいつも楽しく拝見させていただいてました。「ぽち子ちゃんはもうこんなことができるのねー。」とか、そんな感じで。

いつかこむぎこさんのような素敵なライフスタイルを送ってみたいわ。。。と憧れの人でもありました。が、とりあえず、今は無理。いっぱいいっぱいです(笑)。
でも、素敵な人のブログを覗くことはすごく刺激になり、頑張ろう、って思ったことも何度もあり。
またこっそり覗きに行くよ!(←なぜ、こっそり!?)

落ちついたらまた「漫画ネタ」とか。お話させてくださいね♪
今週の史郎さんは「肉じゃが」作ってました。しらたきがウマそうでしたよー。
No:1272 2008/10/13 11:06
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

今さら気付きました

わたしも更新がないなあと思って、
コメント欄を確認したら、あらためて続きに気付きました。
さみしいです…。
ログはレシピの宝庫だから、閉じないでくださいね。
心の底からお願いです。
まだまだいっぱい参考にさせていただきます♪
No:1273 2008/11/02 10:30
かずみ #- URLedit ]

かずみさんへ。

いつも訪問&コメントをありがとうございました☆
わかりにくい記事&終了で本当にごめんなさい。
いろいろ、考える時間が欲しいのと、
自分の中で少し迷いがあって、
記事がなかなか書けなくなってしまいました。

かずみさんとはなかなかちゃんとお話ができず。。。
もっと沢山お話したかったです。
また少し元気になったら、また別の場所で開設したいな、と思っています。
いつの日か、また、お逢いできる日がくるといいですね。

本当に、ありがとうございました♪
No:1274 2008/11/05 15:53
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]

わわ、私も続きを見逃してしまってました。最近更新がないから、どうされてるのか気になってましたわ。
なかなか勇気がなくて書き込みできませんでしたが、ちかはやさんの文章、好きなので、よく読みにきてました。
またどこかでお会いできますよう願ってます。
No:1275 2008/11/12 09:56
にゃあ #PJU.RmOY URL [ edit ]

にゃあさんへ。

お返事がおそくなりまして申し訳ありません。
コメントありがとうございます♪最後になってしまいましたが、お話できて嬉しいですー。
ええっと。とりあえず、元気ですが(笑)、いろいろ考えることもあり、とりあえずこのブログは閉鎖させていただくことにしました。

また、落ち着いたらどこかで始めるかもしれませんー。
そのときまたお会いできたら、本当に嬉しいです。そのときはぜひ、よろしくお願いしますね♪
No:1276 2008/11/16 17:33
ちかはや #9hNeQ44I URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。