スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

正義のロードを突き進め!


ついに、
ついに、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」終了!!!





あああ~。
恐れていた日がついに来てしまいました。
もーねー。
大好きでした。
ここまでハマることになろうとは!



今日は「ゴーオンジャー総論」を書きますので、
興味のない方はスルーしてください♪


先日も、ゴーオンジャーのHPにて、東映の日笠Pのコメントを読んで、うるっときてしまいました。(涙)

『皆様、一年間ゴーオンジャーを応援いただき有難う御座いました!』



今回のゴーオンジャーはとにかく戦隊メンバーのキャラがキュートで、かつ個性的。
7人という至上稀に見る多人数にもかかわらず、キャラ設定がきちんと分かれてるところが素晴らしい!と思いました。
それから、悪役ガイアーク!
どんどん可愛くなってゆく?回数を重ねれば重ねるほど愛すべきキャラになり、全く憎めない敵になってしまいましたね~。それって?(笑)


で、何と言っても「脚本」ですよ!
もーねー、毎回、コレでもかっ!というほど「ギャグ」のオンパレードで、
その上「昭和の香り」?古い。。。(笑)
そして、「蛮機獣」!
ダジャレ多すぎですからー!
いつも期待以上のものを見せてくれる展開に、目が離せず!でございました♪




今日は、「私の好きだったお話」&【蛮機獣】を発表します!

みなさんはご記憶にありますでしょうか?



第1位!

「GP-42 学園ノヒミツ」【ビンバンキ】

bin.png

ゴーオンシルバー須藤美羽ちゃんがスケバン刑事と化して頑張りました!
小道具や設定は「魔法先生ネギま!」のパロディ。
蛮機獣は【ビンバンキ】。ゴミの分別が嫌いで、瓶の口からお湯を出すのが必殺技。けれど、すぐにお湯が冷めてしまうのが難点。
マジックワールドの魔法を手に入れた「湯島学」(「ガリレオ」のパロディ。アダ名は「ニュートン」♪)少年に魔法をかけてもらい、【瓶バンキ】から【魔法瓶バンキ】へ!「ありがタイガ~」
魔法の呪文は「熱さ長続き~」。これでいつでも熱湯攻撃!



第2位!
「GP-31 歌姫(アイドル)デビュー」【ロムビアコ】

G3puri.png

女の子3人が「G3プリンセス」としてデビュー!
サウンドワールドからやってきた雑音大好き【ロムビアコ】。
雑音を出せば出すほど巨大化してしまう敵を倒すには美しい歌声、との情報に、みんながこぞって歌を歌いますが、どれも効果なく、逆にどんどん巨大化してゆくばかり。
そしてついに、アイドル「G3プリンセス」が誕生。
「スマイル担当沙輝です♪」「ラブリー担当美羽です♪」「セクシー担当ケガレシアです♪」
って、なんで、ケガレシアまで~!
3人のキュートな歌声でロムビアコもめでたく故郷に帰っていったのでした☆



第3位!

「GP-37 炎神バンキ?」【エンジンバンキ】

enjin.png

エコロジーをスピリッツに掲げているゴーオンジャーと相対して、粗悪な排気ガスを出しまくるエンジンバンキを送り出したガイアーク。
外装は「デコトラ」。広島弁を操る、という「トラック一番星」。
「オナゴの道は一本道」。。。ケガレシアを姐さん、キタネイダスを相方、と呼ぶ、とても男気溢れる蛮機獣。
最後はトラックのためカンカンバーの踏み切りを超えられず。交通ルールを破ることはトラック野郎にはあり得ないこと。最後まで律儀でした。




これ以外にも笑いが止まらない場面は挙げたらキリがなく、特に後半は、「ペン、走りすぎでしょう?」と突っ込みたくなるほどの暴走ぶり。
「相棒」や「北の国から」のパロディもありました!
とにかく細部にわたっていろんなギャグが取り入れられていて、見つけたときの嬉しさはもう!だって絶対子供にはわからない部分だったりするし。
仕事の細かさ、丁寧さ、、見所がありすぎでした。
最終話にいたっては、敵陣や炎神の声優さんまで総出演。最後まで本当に楽しませていただきました!



G5purinsu.png
♪キミの隣がいいんだ~
「G5プリンス」。格好よかったですね。(「羞恥心」パクリ。(笑))



終わってしまうの本当に残念ですが、これは毎年のこと!
またどこかで、別の姿で活躍する7人に逢える日を心から楽しみにしています♪



ありがとうございました☆

スポンサーサイト

comment













管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。