スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

チョコレイト・ディスコ

ハヤトはチョコレートを食べません。


検査をしたわけでも、
直接医師から止められているわけでもありませんが、
その昔、読んだ丹羽先生の本に、
「アトピーに、コーヒーとチョコレートは厳禁」
と書いてあったので、なんとなーく食べさせていません。


私は丹羽先生の信者ではありませんが、
(健康食品もお茶も買ったことありませんが、)
一般的に考えても、脂質と糖質の塊であるチョコレートが
炎症を起こした皮膚にとっていいものとは思えないし、
チョコレートはフレーバー的な要素が強く、
普段の食事で食べなくても、別段支障もないので、
食べさせないでここまできたら、


「ハヤト、チョコレート食べられないの。」


と、自ら、言うようになりました。


まあ、そのくらいで丁度いいかな、と思っているのですが、
最近、負荷をしている中で、以前は食べなかったような食品を食べるようになり、
それでも本人は頑なに、「自分はチョコレートが食べられない」と思い込んでいます。


先日、同じくらいのお友達がチョコレートを食べているのを見て、


「どうして○○君はチョコレートが食べられるの?」


と、聞いてきたので、
「?」
不思議に思いました。
なぜなら、自分の目の前で、チカはチョコレートを食べている姿を何度も見ているし、
それを欲しがったり、どうして、と言ったりしたことがなかったのです。


「○○君は男の子なのに、どうしてチョコレートが食べられるの?」




どうやら、ハヤトは、チカと自分との違いを、性別の違いで判断している様子。
チョコレートに関して、
女の子は食べられて、男の子は食べられない、と思い込んでいるよう。
我が家の場合、男性陣がアトピー持ち、ということも強く植えつけられているのかも。


「うーん。。。」


「ハヤトも大人になったら、食べられるようになるよ。」


と言うと、


「違うでしょ!女の子でしょ!!」


だそうです。
君は女の子になるつもりなのですか?(笑)



しばらく、様子を伺いたいと思います。





さて、ここからは、今週の「ディケイド」!


興味ない方、
または、まだご覧になっていない方は、
(ネタバレあり?)
スルーしてくださいね♪



戦いの途中で突然、士のベルトを剥ぎ取ったショウイチ。
その目的は敵の標的を自分ひとりに向けるためだった。
しかし、モニター越しにショウイチの姿を見てしまった八代刑事。
「ショウイチ?、あなたなの?」
ショウイチはその声にあわてて、
ベルトを持ったままその場を去ってしまう。


ショウイチは、かつて、八代と一緒に「G3-X」の開発に係った、
八代にとっては、特別な存在の人であった。
しかし、開発の途中、ショウイチは突然、自分の体に不思議な力が目覚め、
そして得体の知れない敵「アンノウン」に襲われることになる。
自分のために八代を危険な会わせない為、自ら姿を消したのだった。


かつてショウイチが使っていた、警視庁のロッカーの中から、
「G3-X」よりもより強力で高性能な「G4チップ」を発見する大樹。
大樹はそれを持ち去ろうとするが、八代はそれを銃で撃って破壊してしまう。
「せっかくのお宝を!」
驚く大樹に、八代は、
「いいのよ。そんなものよりもっと大事なものがあるの。」
「もっと大事なもの?」



攻撃され、ボロボロになって倒れた士を見たなつみは、
「いつもの士くんらしくないです。。。」
すると、士はショウイチに届けるはずだった破られた手紙をなつみに見せる。
それは、八代からショウイチに当てた手紙だった。
八代はショウイチを守るために、「G4チップ」を開発したのだった。
なつみはその手紙をもってユウスケのもとへ。
そして手紙を読んだユウスケは、八代に、
「本当のG3-Xの装着者は必ず連れてきます。」
と約束して、現場へ向かう。


相変わらず「アンノウン」から逃げ続ける士とショウイチ。
ショウイチはギルトの姿になり、ひとり、アンノウンと戦う。
そこへ、「G3-X」を装着したユウスケが現れる。
ユウスケは「どうして、そこまでしてショウイチを守るのだ?」と士に聞くと、
「コイツが死ぬと八代の笑顔が消える。八代の笑顔がお前の希望なんだろう?」
「俺のため?」


アンノウンに立ち向かう、士、ショウイチ、ユウスケ。
そして、ディケイドのカードにはアギトが。
ショウイチはついに「アギト」に変身。
ディケイドとともにアンノウンを倒す。


そして、ユウスケは八代に旅を続けることを宣言し、再び光写真館に戻ってきた。
アギトの世界に別れを告げ、次の世界へと旅立つ。。。







☆感想★


いやー。。。
今週は、いろんなところで「きゅーん」としちゃいました。
「大切な人を守るために強くなり、戦う。」
士が、ユウスケが、ショウイチが、八代が、
みんながその一心で敵に立ち向かう姿。
格好よく、せつなかったです。
士くんも、ユウスケくんも、また一つ大人になりました。


ユウスケくんが「まだ旅を続ける!」と宣言してくれました。
キバーラちゃんも大喜び~♪


で、いよいよ、来週からは。。。



「電王」っ!!!!!



キタ━━(゜∀゜)━━!!



(電車男かよ。。。)


久しぶりだよー、「デンライナー」。
映画版とも重なり、もう「電王まつり」ですな~♪
どうやら士くん、イマジンに憑依されてしまうようですー。

「俺、参上!」


詳しいあらすじはコチラのHPでどうぞ → 「仮面ライダーディケイド」HP

スポンサーサイト

comment













管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。