スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

CS(化学物質過敏症)について。

DVC00041.jpg

こんなのとか、

DVC00039.jpg

こんなのとか、


最近はもっぱら「レンジでチン」の「蒸しパン」が定番。
もう米粉とか忘れて、普通に食べています。


大掃除、してますか?
我が家は・・・してません。
まだ年賀状書いてます。


アレルギーっ子がいるご家庭は、洗剤などにも気を使われている方が多いことと思いますが、我が家もよく巷で目にする「化学系合成洗剤」はほとんど使いません。


アレルギーももちろんのこと、私には「CS(化学物質過敏症)」の傾向があるからです。

(長文になりましたので、興味がある方、お時間がある方だけどうぞ。。。)



最近TVなどでも取り上げているので、ご存知の方も多いかと思います。
(「ハウスシック」「スクールシック」などという名前もよく耳にします。)
化学物質に過敏に反応してしまい、頭痛や吐き気、うつ、倦怠感等々(人によって症状は違います)、様々な症状に悩まされる病気です。

なぜ、そういうことになるのか・・・?

私たちは、今、沢山の化学物質に囲まれて生活しています。
そして、それを普通に受け入れ、別に何の支障もない生活を送っている人がほとんどだと思います。
それがある日突然、体の中の許容値を超えてしまうと、それを受け入れられなくなるようです。
(アレルギーバケツのようなものです)

私の場合、6~7年前に一度バケツがあふれてしまいました。
当時住んでいた家の近くで「有機リン農薬」を無人ヘリで空中散布していたことが原因、と思われます。

私の場合、たまたま子供の頃からお世話になっていた「アレルギー科」の先生がこの病気の第一人者だったので、事なきを得ました。
それでも通常の生活を送れるようになるまで、3年くらいかかってしまいました。

それでも、そういう要素をもっている、ということには変わりなく、
今でも時々具合が悪くなります。

もっとも顕著に現れるところは、

「美容院」

「お葬式」
です。

お店などでも、辛いと感じることはあるのですが(家電量販店やホームセンターが多い)、そういう場合、店を出ればすむのですが、↑の二つはなかなか途中で出られず困ります。

それから、気をつけていることは
長時間のパソコン作業です。
「長時間パソコンをしていると頭が痛いなぁ・・・」
と感じている方は、もしかしたら少し汚染されているかもしれません。

症状を軽減するには、

換気を心がけることと、
ビタミンCの摂取です。


ビタミンCには体内の化学物質を分解する働きがあるそうです。
ただ、ビタミンCは長時間体内に蓄積できないので、一日に何度も摂取することが必要です。
ビタミンCは「疲労回復効果」もあるので、症状の有無に関係なく、普通に摂取してもいいと思います。採りすぎる害もないようですし。

普通、なかなか病院にいっても、こういう診断をされることはないと思います。
でも、日々こういうことに気をつけることは悪いことではないし、
「こういう理由で具合が悪くなることもあるんだ」
という知識があることはむしろよいことだと思います。

私のように生活改善で症状が軽くなることも十分にありますから。

自分たちはもちろんのこと、子供にはもっと気をつけたいです。
明らかにバケツは小さいと思われますし、
昔よりも大量の化学物質があふれていると思われる世の中ですから。


年末なのに、長文で、読みにくい記事になってしまいました。

最後まで読んでくださってありがとうございます!


今年の更新はもうないかな・・・。
みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト

comment

蒸しパンおいしそうです!

年末のお忙しい時なのに、
ためになる記事をありがとうございます。
私は花粉症はあるものの、そのほかは目立った
アレルギー症状もなく・・・と思っていたのですが、
実は雨の日とか、これは花粉じゃあるまいって時に
アレルギーらしき反応があったりするんですよね・・・。
これってなに?と思い始めた頃から、
CSについても関心を持つようになってきました。
また是非いろいろ教えてください。

うちの方でもリンクに入れさせていただきました(^ ^)
来年もよろしくお願いいたします♪
No:241 2006/12/30 20:36
eri #- URL [ edit ]

eriさん、リンクありがとうございます。

こちらこそ、来年もお世話になります。
eriさんのように文章力がないので、あまり上手に記事が書けないのですが、よかったらこれからもお付き合いください。

CSの事はまだまだ認知度が低くて、症状のない人にとっては軽くみられがちです。
理解してもらえないことは、本当に辛い事です。
「有機リン農薬の空中散布」のことにしても、被害者や研究者が必死に訴えても、農水省(厚労省だったかな?)は「気のせい」の一言で片付けようとするし。
もちろん「気のせい」で済むなら、それに越した事はないんですけど。
でも、理由もわからず、ただ「頭が痛い」とか「なんかダルい」って、不快な思いをしているなら、「もしかして?」って気付いて、ちょっと気をつけたら自然に治っていたら、こんなに素晴らしいことはないですよね!

またCSのことは書く機会を設けられたら、と思っています。
No:242 2006/12/31 01:22
ちかはや #- URL [ edit ]

こんばんは

怖いですね、空中散布。
良いお医者さんが近くにいてくれて何よりです。
こういう事って、なかなか病気と認められなかったり
しますよね。「気のせい」で済まされちゃうと、辛いよね。

今年はいろんな事を一緒に考えたり悩んだり
とても貴重な時間をいただきました。
来年もよろしくお願いします。

No:243 2006/12/31 22:44
サトワカ #WkT73R/k URL [ edit ]

サトワカさん、今年もよろしくお願いします。

レス書くのが遅くなり、年が明けてしまいました。
今年も沢山お世話になります。
やっぱり「師匠」ですから!!

知らず知らずのうちに「猛毒ガス」を吸わされているかもしれない。
怖い世の中です。
アレルギーもそうなのですが、慢性的にどこかが「悪い」というのは、本当に辛いものです。
常に不機嫌だったり、何をするにも体が動かなかったり、気持ちも後ろ向きになりがちだったり。
健康、って素晴らしいです。
日々、快い生活が送れるって本当にステキなことです。

子供たちにはこんな思いはしてほしくないので、
出来る事はしてあげたいと思います。
No:245 2007/01/02 06:22
ちかはや #- URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。