スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

♪ぶぅ~らんこ、しゃ~らんこ

DVC00020.jpg



近所の公園に、ハヤトも乗れるブランコを発見!
相当、お気に入りで、なかなか降りてくれなくて、困りました。
「イヤーっっ!!!」
と暴れるハヤトを抱えて帰る母。
腕力もつくなぁ。。。
オバチャンはこうやってたくましくなってゆくのね。




日曜日、近所の遊園地に「アンパンマンショー」がやってくるというので、母とチカ、ハヤト、三人で出かけました。

会場に着くと、そこはすっかり「お祭りムード」。
出店も沢山。
チカは期待でワクワク。
母は、どうやって逃れようかとドキドキ。。。


とりあえずショーが始まるまでは、
「アンパンマンが出てくるまでいい子にしていようね」
と、何とかなだめて、
周りで「たこやき」やら「クレープ」やらを頬張るよその子を見つけては、
「ちーちゃんもアレ食べたい。」
というのを、
「じゃあ、おうちかえってからね。」
とか、
「ハヤト食べられないから、また今度ね」
と、なんとか誤魔化し、
「アンパンマンショー」も無事終了。


でも最後は、結局、ダダをこねるチカを説得しきれず。

「プリキュア5のお面」
「プリキュアファイブの綿菓子」
「キャラメルポップコーン」

を買ってしまいました。


ハヤトには家から持参したお菓子を食べさせようと思ったのですが、
当然、チカの持っているものを欲しがり、
違うものを渡すと、怒って投げつけ、
結局「キャラメルポップコーン」は少し食べてしまいました。
夜、少し痒そうでしたが、眠れないほどではなかったようで、
一安心でした。

でも、これは、やってはいけないことですよね。
ワガママを聞いてやれば、次からだって、
「ダダをこねればお菓子は買ってもらえる」
と思いますものね。。。



何が駄目って。


母(ワタシ)が我慢ができないことです。
数ヶ月前の私なら、もう少し穏やかな気持ちで、チカのワガママにも対応できたかもしれません。

ここ数ヶ月。
本当に駄目なのです。

ちょっとでもハヤトが泣いたり、チカがわがままを言ったりすると、


ブチッ。。。


私の「イライラスイッチ」が入ってしまいます。


今まで、三十数年間生きてきて、こんなに激しく怒ったり、怒鳴ったり、乱暴な言葉を使ったことがあっただろうか?
自分でも怖いです。


ずっと何かキッカケがないだろうか、と考えています。
自分の考え方を変えないと、もしかすると、このまま加速度的にどんどん悪い方に行ってしまい、取り返しのつかないことをしてしまうのではないだろうか、という不安さえあります。




まだ

「子供が可愛い。」と思えるうちに。
「怒ってごめんなさい。」と言えるうちに。


なんとかしないと。

スポンサーサイト

comment

お疲れさまです

今、きっといろんな事がかさなって
チカハヤさんの肩に力がすごく入っているんだね。
そんなに自分を責めないで。
我が儘を許しちゃっても少しくらい良いのではないでしょうか。

少しくらい、自分に甘くしてあげてください。
お菓子も手作り、お仕事にも行き、母親もこなして
とってもがんばっているじゃないですか。
イライラしちゃったら、お茶でも飲んで一息ついて。
よくがんばってるよ、ともっと自分を褒めてあげてください。



No:430 2007/03/07 14:18
サトワカ #WkT73R/k URL [ edit ]

う~ん・・・。

自覚があるから、大丈夫だと思うんですが、チカハヤさんは早くどうにかしたいんですよね~?

やはり忙しすぎるんじゃないでしょうか?

どんなに優しい懐の深い人でも、自分自身の体調不良と、余裕のない忙しい暮らしでは、
どんなカワイイ子供にでも、十分にできないと思っています。

私は特に、そぅです。

でもお仕事はできれば続けてもらいたいなぁ。
ワーキングママは、子供の憧れだと思います。
小さいうちは寂しい思いさせるかもしれないけど、大きくなれば
「うちのママね~」って自慢するんだろうなぁ。


なにかいいきっかけがあればいいですね。
ここで心の内をたくさん書いてしまうのも、いい方法だと思いますよ。
No:431 2007/03/07 14:21
とんとん #- URLedit ]

それから・・・

サトワカさんのおっしゃるとおり、なにもかも頑張りすぎてるのかも。

母親って、自分が無理しすぎてることに気付かずに、全速力で駆け抜けるタイプなんだと思いません?
だから、息切れし始めたら、すぐに休息しないと長距離は走れないんじゃないかな~って、最近ようやく自分のこと分かってきました。
チカハヤさんも同じタイプかな?


ここで心の内をたくさん書いてしまうのも、いい方法だと思いますよ。
No:432 2007/03/07 14:29
とんとん #- URLedit ]

そうか、ちかはやさんも三十数年間生きていたか!
年がそ~んなに大きく変わらなそうなことにオバチャン安心♪
・・・て違うよ!食いつきどころはそこじゃね~だろっ!
難しいけどさ、きっと、ハヤトくんがもっと深刻にチカちゃんに
比べて食べられないことを意識する頃にはもっと、ずっと
食べられるようになっているよ、きっと!
・・・そう言いきりたいのだけど、うちの息子、「3歳過ぎても
そんなにはよくならない」タイプだったから、年齢とともに
よくなるよ!と太鼓判を押すことはできないなあ~(= =;
うちはちかはやさんとは真逆のパターン。
上の息子は本格的アレっ子、でも下の娘はどうやらほとんど
気にならないくらいアレルギーはなさそう。
なので、正直、息子は娘の50倍は大変な育児だった。
息子のことを思ったら、娘みたいな赤ちゃんならあと50人
楽勝で育てられるね!そのくらい、アレルギーっ子は大変でした。
世の中のお母さんはこんなに楽に育児してるのか!と目からウロコだった。
ただでさえ女の子よりは手がかかるといわれる男の子の方が
アレルギーっ子で、しかも2人の子をかかえているのでは
並大抵の苦労ではないと思います。
なにもアドバイスできないんだけど、少なくとも、
「イライラスイッチ」入っちゃうの、当然なのだけは確かだと思います。
ちかはやさんがほかのお母さんに比べて駄目だとか、
我慢が足りないとかじゃないんです。
本当に、大変なんですよね。アレルギーっ子・・・。
うちもいまだに息子のわがままっぷり、言い張りっぷりとか
すごいしね・・・。もしかして、アレルギーじゃなければ
もっと気持ちがおだやかな子になるのかな、なんて思うこともあるんだ・・・。
全部アレルギーのせいじゃないかもしれないけど、
ホント、50倍なんだよ・・・。
No:433 2007/03/08 01:02
eri #- URL [ edit ]

長文陳謝

↑送ってからすんごい長くてビックリした!
長いついでにもうひとつ。
仕事はきっと、すごい息抜きにもなってると思う。
やめて閉じこもったら絶対余計息詰まるから。←少なくとも私の場合はそう(^ ^;
No:434 2007/03/08 01:07
eri #- URL [ edit ]

こんにちは

いつもこっそり読みに来ている 祐たんママです
ブランコに感動 すッごいね~こんなの始めてみましたわ
そして 三十数年 生きてきた ちかはやさん そんなに年がかわらないであろう???ちょっと嬉しかったりする
っで! 駄々をこねる子供に共感 家も お菓子で取り繕うところがあります そうそうとうなずく
なんだか 日ごろ我慢させてるからって 玩具菓子とかも
買ってしまっています
駄目だってわかってるんだけどさ~
本当 アレっ子ママ大変なんですよね
大丈夫 子育ってこんなものよ そう心の中で つぶやくんだけど 現実派いろんな事で 小石につまずくし
私も パートに出ることで 息抜きしています
息子と離れる時間が私には必要だったのよ 
本当 閉じこもると息が詰まってしまう 私もそう思います

☆すみません うちのお気に入りに入れさせてもらっても良いでしょうか?よろしくお願いします
No:435 2007/03/08 09:16
祐たんママ #- URLedit ]

サトワカさん、おはようございます。

最近、ブログも「泣き言」ばかりで・・・。
イケナイなぁ、と思いながらも、ついつい書いてしまっているわけですが・・・。

そんなに頑張ってるつもりはないんですけど、やっぱり体調が今ひとつ、という事があるのかな。
体が辛いと、どうしてもイライラしちゃいますよね。
穏やかな気持ちになる時間が短いような気がします。
本当は「優しくて、しっかりした母」になりたいんですけどね。

でも、こうやってブログに書くこと、いろんな人からコメントをいただけることで、いつもとても救われています。
ありがとうございます。
(本当よっ!感動して泣くこともしょっちゅうです。。。)
時には厳しく、時には甘く、自分自身もコーチングしながら頑張ります☆
No:436 2007/03/08 10:00
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

とんとんさん、おはようございます。

多分「年下」であろうとんとんさん。
なのに、いつもいつも慰めてもらってるのよね。。。
なぜにそんなに「お姉さん」なの~???

時間的には忙しくて余裕がない生活なんだけど、
それ以上に、「あれもこれも」と理想がありすぎて、何もかもが中途半端なことが、余計にイライラする原因です。
家に帰って急いでご飯を作りたいのに、
チカは遊んでもらいたくて手を出してきて、ハヤトは足元で「ギャン泣き」。
もー泣きたいのはこっちだよぉ~。
と、イライラが最高潮に。
きっと顔もコワイんだろうなぁ、私。。。

仕事してることで子供と接する時間が短いことは、ちょっぴり罪悪感があります。
本当はせめて一緒にいるときくらい「笑顔の優しいママ」でいてあげたいんですけどね。
今日も反省。。。
No:437 2007/03/08 10:33
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

とんとんさんも、

走りすぎちゃうタイプだったのね!
そう、頑張ってるつもりはないんだけど、気づくと「あれも、これも!」と欲張りすぎて、休んでないんだよねぇ。
とんとんさんとご近所さんだったら、一緒にお茶でも飲みながら、一息できるのにね。
とりあえずブログ上で「一緒にお茶♪」ってことで。

また愚痴(泣き?)書いちゃうと思うけど、遊びにきてね~。
No:438 2007/03/08 10:44
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

eriさん、おはようございます。

たくさん書いていただいてありがとうございます。
とっても、とっても嬉しいです♪
そして、私も30ウン歳のおばちゃんですよ~。
どうぞよろしくお願いします。

eriさんは「アレっ子育児」を3年以上しているんですよねぇ。
私なんてまだ「1年」。弱音吐くの早すぎっ!って感じ。
もー情けないです。。。

でもよくよその人に、「3歳くらいになれば何でも食べられるようになるんだよね」とか言われるんだけど、「重度のアトピー」のパパを見てると、どうしてもそうは思えないんですよね。。。
きっと体質はそう簡単には変わらない。
ハヤトはちょっと大きくなって多少食べられるようになっても、この手のものは沢山は食べない方がいいタイプなのではないか、と思います。
かわいそうだけど。
(↑ネガティブに考えすぎかな・・・?)

それでも、よその子が、クリームでベタベタの洋菓子を美味しそうに食べていると、
「うちの子だって・・・」
とムラムラと競争心が・・・。
えーえー、食べられないなら、似てるものを作ってやろうじゃないか!
と、eriさんのブログを見て、かなり元気になるわけで♪

って言いながら。。。
イライラして怒ってばかりじゃ、本末転倒ですよね。
もうちょっと笑顔でいられるように、ココロを穏やかにしよう。

でも「アレっ子は普通の子の50倍大変!」かぁ。。。
確かにそうかも。
食べ物って毎日のことだから、お休みできないものね。
ハヤト、食い意地が凄くて、食べてるときは本当に幸せそう。(食べ過ぎて吐くくらい!)
何でも食べられたら、もっと育児は楽なのかも。
No:439 2007/03/08 11:27
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

eriさんも、

お仕事復帰されたんですよね。
私も家から出られることはかなりの「息抜き」です。
なので、もっと子供たちには優しくしてあげないと!ですね。
No:440 2007/03/08 11:30
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

祐たんママさん、はじめまして。

サトワカさんや、eriさんのブログで、いつもお名前拝見させていただいてます。
訪問&コメントありがとうございます♪
「お気に入り登録」ぜひぜひどうぞ。
こちらもリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

食べられないものが多い「アレっ子」は、食べられるものを発見すると、それだけで嬉しくて買ってしまったりします。
本当はそんなにお菓子とかっていらないのかもしれないんですけど。ついつい。。。

うちはチカ(姉)は今は何でも食べられるんですけど、もうハヤトに誤魔化しが効かなくなってきてしまったので、危険なものは持ち込めなくなってきました。
むむむ~。
仕方ない。我慢してもらわないと。。。

仕事をしていることは時間的にキツイ部分もありますが、子育てから開放される貴重な時間です。
やっぱりずっと子供とべったりだと、逃げたくなることもあります。
私の場合、実家とかにもあまり行かないので、人との接触が凄く少なくなってしまうと思うんです。
(友達も少ないし。。。)
余計にストレスが溜まってしまいそうな気がします。

とってもネガティブで、愚痴が多いブログですが、また遊びにきてくださいね~。
私も遊びにいかせていただきます♪
No:441 2007/03/08 12:05
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

はじめまして

いつも読み逃げです、すみません。

今回の記事読んでて、とても他人事とは思えなくて
コメントしました。
私も、今まで生きてきた中で、「イライラスイッチ」入りまくりを初体験しています。
子どもが少しでもわがまま言ったりやんちゃ言ったりすると、ブチギレです。
私がこうなったのは、体調不良を強く自覚するようになった頃からなので、もしかしたら、ちかはやさんも少しお疲れなのかな~と思ったり・・・
私も普段、人(他人)との接触はほとんどないです。
子どもが出先でぐずるのが嫌で、引きこもりです。
こういう生活はストレスたまりますから、
お仕事続けられる環境なら、続ける方がいいかな、と。
子どもと接する時間は長けりゃいいってものでもないと
自分の育児を振り返って思います。
あまり自分に厳しくしないで~
「できそうなこと」しかやろうと思わなければ、自分を責めることは少なくなりますよ!(←私は結構理想主義で、理想通りにならないと嫌になる性格でしたが、そこを夫からコテンパンに罵倒され、以来、できそうなことしかしないことにしたら随分楽になりました。育児は別ですが。しかし、今度は夫から向上心がないとなじられ・・・すみません、最後は私の愚痴でした(爆)
No:442 2007/03/08 21:52
ゆうこりん #0FtB7ubA URLedit ]

ゆうこりんさん、こんにちは。

こちらこそいつも読み逃げですみません。。。

少し前に、ゆうこりんさんの「米油」の記事に、こっそりコメント書こうと思って途中まで書いたのですが、アップできませんでした。
ごめんなさい。

私、どうも「小麦粉」が合わないみたいなんですよ。
すぐに「湿疹がでる」とかではないんですが、小麦の摂取が続くと、体が重くなり、同時にもの凄くキレやすくなるみたいで。
授乳中に「小麦を除去」するまで気づかなかったんですけど、多分ずいぶん前からそうみたいで。
とかいいつつ、意思が弱くて、やっぱり全部はやめられなくて。
チカやハヤトに当たるのも、そういう自分の自己管理の甘さもあったりして、余計に自己嫌悪。。。
よろしくないですぅ。。。。。

「できそうなことだけやる」っていうのはいいですね!
確かに理想を掲げるのは悪いことじゃないけど、それがストレスになるくらいならやらないほうがいいですよね。

私、本当に人付き合いが苦手で。
外に出ることで「ストレス発散」になるならいいんですけど、余計に疲れちゃうんじゃ意味がないなぁ、と思って。
家でお菓子ばかり作っているわけです。
(でも、邪魔ばかりされるんです。。。)

でも、もう仕方ないんで。。。
ボチボチ、ゆるゆる行きます。
No:443 2007/03/09 12:07
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

わかります。。

お気持ち少しわかります。
私もいらいらして、子供に八つ当たりしたり・・しちゃって。
そんなときに、次男が食べれないものをあげてしまうという判断ミス・・
一日終わる頃にはへとへと・・です。
食事のことは常に頭にあるし、外へ出るとしても、食べ物が付きまとうし、母としては休むときがないんですよね。

ところで、ブランコ、懐かしいです♪
前に住んでいたところの公園でよく長男が乗ってました。
普通のブランコは怖がっていたので、こればかり。
同じく抱えて帰ってました(笑)
No:444 2007/03/09 22:12
ふわりふわ #- URLedit ]

わたしもよ~

この前は「一呼吸おく」とか「怒りのバーを下げる」とか
偉そうなこと書いちゃったけど、わたしもブチっとなることまだまだあります。
ブチっとなったときに思うのはやっぱり気持ちに余裕がないときにイライラするってこと。
一人っ子の子育て、仕事もしていないのにこれなのだから
ちかはやさんはもっと大変で頑張っているんだろうと思います。
可能だったらなーんにも考えないでボーっとしてみたり
自分のためだけに時間を使ってみたりするといいかもしれません。
いいママよりもハッピーなママを目指しています♪
No:445 2007/03/09 22:31
ゆうあんみぃ #dZkadFJY URLedit ]

アレッ子育児5年目のワタシですが、
一番情緒が不安定だったのはムスコが
0歳~2歳位だったかと。
何もかもが嫌で頭がおかしくなっていました。
だからというかちかはやさんも
今そんな時期を過ごしているのかなぁ~と
とても心配です。
でもね、ちかはやさんは自分を振り返ることが
出来ていますよね、そこがワタシと違うとこ。
ワタシは今だからあの頃が一番不安定だったと
気がつけるのです。
ちかはやさん、自分を見つめなおせることが
出来るほどですから偉いですよ。
ワタシなんてずーとムスコとべったりだったので
食アレ以外でもムキーッとイラつくこともあり、
ムスコにあたることもあります。
でもいいんですよ、できることだけをやり、
あたってしまった事を反省出来れば。
昔のワタシはあたったらあたりっぱなしで、
反省や自分を振り返ることさえ出来ませんでした。
今はイライラが溜まった時は枕に顔を押し付けて
『むかつくーっ!』って叫んでますよ(爆!)
そしてムスコにあたってしまうことがあれば、
必ず理由を説明します。
前にも言いましたが、それがオンタイムで無くても
よいのです。時間が経ってから『あの時はごめんね』と
言えれば…
ちかはやさんも全てを頑張るので無くて、
何かどこか手を抜いてくださいね。
手を抜いたからって母親失格でもないし、
ダメ主婦でもありませんよ。
無理をして自分を壊してしまわないように
して下さいね。
またブログに吐き出すことでちかはやさんが
救われるのであればぜーんぶ吐き出して!
いつでも聞きますから♪
ワタシもアメブロ時代初期は吐き出しが多くて、
今読むと『ぶぶぶっ!』と恥ずかしくなりますからっ~!



No:446 2007/03/10 20:50
ナオ #- URLedit ]

ふわりふわさん、こんにちは。

食べ物はどこにいっても時間がくれば「食べさせなければならない」というのが、ちょっと脅迫観念になっているのかもしれません。
自分が食べるのが大好きなので、忘れることができないんですよね。
ハヤトのために、と思って、わざわざ家から用意していったものを、本人に否定されると、
「キィィィーーー。。。」
ってなります。
それってハヤトにとっては「迷惑な話」なんでしょうけど。(^^;)
食べたいときに、食べたいものを食べられるのが理想的ですけど。そう上手くはいかないよぉ。。。(涙。。。)

今週は別の公園で普通のブランコに乗せようとしたら、怒って泣いてました。
早く自分でこげるようになるといいなぁ。。。
No:447 2007/03/12 12:09
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

ゆうあんみぃさん、こんにちは。

私も、前回の記事のときに、
「頑張ります☆」
なあんて書いておきながら、この有様です。
そう簡単には変えられないのですねぇ。
でも、気持ちが大事、ってことで。
(きっと良い方向に向かっていくよ・・・。と、自分を慰め。。。)

もう本当に子供といるのがイヤになっちゃって、逃げるように家を飛び出して仕事に来てしまうときがあります。
一人になれば、かなり冷静に反省できたりします。
専業主婦はなかなか子供から逃げられないもの。大変だと思います。
仕事は楽ではないのですが、こういうこともあるので、できる限り続けたい、と思うのです。
かなり、親のワガママですが。。。

子供には罪はない。
ワガママで、泣いたり、怒ったりするのが子供なんですよね。
わかってるんだけど。。。。。

何か「趣味」とか「夢」みたいなものがあったらいいな、と最近思います。
夫に「出かけてきてもいいよ」と言われても、行くところがないんです。
何かわくわくするようなことがあると楽しいだろうなぁ。
No:448 2007/03/12 12:17
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

ナオさん、こんにちは。

そうですかぁ。
私も、もう少ししたら、このトゲトゲしたココロから開放されるでしょうか。。。
ハヤトが「アレっ子じゃなかったら・・・」と思いますが、それはそれで「お菓子だらけ」のだらだらした生活になっていると思います。
食育、と思えば、大変だけど、むしろいい事をしているんだ、と思えます。

うん、理想は、そうなんですけど・・・。

日々の気持ちのコントロールができないところが、私の駄目なところで。。。
趣味みたいなものを別にもてるとまた少し違うかもしれない。
最近はアレルギーのことばかりになってしまっているので、もう少しチカとも向き合ってあげなければ、と思います。

ブログに書くと少しは気持ちが落ち着くのですが、読み返して余計にヘコむこともあり、難しいです~。
でも、こうしていろんな方の意見を聞けることは、とってもとっても貴重で、嬉しいんです。

また、ネガティブな記事になってしまっても、時には厳しく、時には優しい目で見ていただけたら嬉しいです。。。
No:449 2007/03/12 12:23
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。