スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

仕事と、プライドと、

チカの保育園でも「インフルエンザ」が猛威をふるっているようです。

おととい、お昼寝の後、保育園から電話がかかってきました。

「チカちゃん、顔が赤いのでお熱計ってみたら、37.7℃なんです。
この時期なんで、もしかしたらもっと熱があがるかもしれないです。」

保育園から電話がかかってくれば、普通のお母さんなら、八割方、お迎えに行くところでしょう。
私はすぐにお迎えに行きませんでした。
もっと熱が上がればまた連絡をしてくるだろう、と思ったのです。




子供を抱えながら仕事をすることは、とても難しいことです。

子供を保育園に預けてまで仕事をすることには、賛否両論、いろいろな考え方があると思います。
それぞれの家庭事情もあります。


我が家は今、基本的に、家族以外の手を借りずに生活しています。
家族以外の手というのは、祖父母であったり、知人ももちろんのことですが、家政婦や、子育てサポート、という意味も含めてです。
子供が病気になれば当然、保育園は預かってくれないので、私か夫か、どちらかが仕事を休んで子供の面倒をみなければなりません。
保育園に預けることができても、保育園は午後7時までしか預かってくれないので、それまでに「絶対に」お迎えに行かなければなりません。
残業はできない、という状況です。


突発的に休む。
残業はしない。
定時に戻れない可能性のある出張はできない。
もちろん泊まりの出張もできない。


それでも夫の協力があり、職場の理解があり、こうして勤めを続けていられる私はとても幸せな立場にいる、と言えるでしょう。


でも「企業人」としてはどうなのよ?


私は特別難しい仕事をしているとは思っていませんが、さすがに同じ会社に10年も勤めていれば、それなりにこなせることは増えます。


これは「キャリア」ではなく「プライド」という方が正しいかもしれません。


私は仕事が好きなのです。
会社に勤めてお給金を頂いているからには、見合った仕事がしたいのです。
でも今こんな状況で、どうして「私、仕事がしたいです」なんて言えましょう?
どんなに頑張っても時間には勝てない。
私が突発的に休めば、誰かがそのフォローをしなければならない。
どんなに簡単な作業でも、責任をもって全うできない、ということは、私にとっては、とってもとっても辛いことです。


でもね。


こうして誤魔化しながらもなんとか今の生活を続けられているのは、
子供たちが元気で、丈夫に育ってくれているから、というのもあるのですよね。
急な風邪で熱を出しても、2日や3日で治って元気になってくれる、それはとっても恵まれていることです。



来月、会社の同期入社の女の子が、退社することになりました。


彼女も私と同じように、結婚して、子供を産み、育児休暇を取りながら働いていました。
一昨年、第二子を身ごもり、一人目と同じように育児休暇を取る準備をしていたとき、お腹の中の子が「先天性横隔膜ヘルニア」ということがわかりました。
昨年の5月に無事にその子を出産し、その2日後に手術を受けたそうです。手術は成功して術後も良好で、3ヶ月ほどで退院し、今では普通の赤ちゃんと同じように生活しています。
彼女はいろいろ迷いながら、とりあえず育児休暇を取っていましたが、やはりその子が普通の子より肺が弱い、という心配があり、退職することを決めました。



子供を授かって母親になれた、ということはとても幸せなことなのに、
それが普通の生活になってくると、だんだん欲がでてきて、
隣の芝生がすごくキレイに見えちゃったり、
今の自分がイヤになって逃げ出したくなったり。

小さな事でも、「恵まれていること」にはなかなか気づかなくなってしまう。

時々こうしてブログに書くことは、デトックスになるでしょうか。




また自分勝手な記事を書いてしまいました。


ここまで読んでくださってありがとうございます。


これからも
「カフェ・ド・チカハヤ☆」をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

comment

仕事ね・・・
私もストレスで体壊したりしつつ、
上司や同僚の文句言いながらも、好きだったなぁ・・・。

自分の能力以上の仕事を任されて、押しつぶされそうになりながらも、歯を食いしばって頑張っていた自分がすごく懐かしい。
今もできるかな・・自信ないなぁ。

子供を持つまで、「小さい子のいるママが仕事をすること」がよく分かっていませんでした。
1年の育休を終えて、夜勤をしているママナースがどんなに大変なのか知ろうとも思っていませんでした。
そして、子供さんが病気で欠勤する同僚を、よく思っていませんでした。

今は専業主婦だけど、復帰のことをよく考えます。
子供が病気になったら姑に頼まなきゃいけない。
保育園のアレルギーの対応に、私は満足できないだろうな。
仕事の疲れで子供にイライラしちゃうだろーなぁ、とか。

我が家は家計的に共働きでないとヤバイです。
夫は働いて欲しいと言います。
でも美結のアレルギーもあるし、結局私が一番しんどい思いをするので、まだ時期早々だと断り続けています。


またいつものように長々と書いてしまいました。
いつも、チカハヤさんを遠~くから応援してますよ。
ここでデトックスして、子供たちの前ではできるだけ笑顔で頑張って☆
No:464 2007/03/15 15:53
とんとん #- URLedit ]

私が独身の頃、育児をしながら、続けている
先輩とか、漠然とすごい。と思っていたけど、
今思うと、色々な苦労とか悩みがあったんだろうな。と思います。
病気のときとか、急いで帰ることもあったし、
子供を連れての残業もありました。
今思うと、もっと、何か出来たのかも・・
その時の私は、お世話になっていたのに、いいサポートができてなかったと思います。
No:465 2007/03/15 17:04
ふわりふわ #- URLedit ]

仕事・・・

正直言うと私ってば仕事苦手なほうだったと思う(・▽・;)
先輩保母さんにいじめられたり(笑)私、ドンくさいっていうか、大事なときにヘマする奴で(汗)
普段うまくいってたことを、ヘマするっていうか(汗)
主任の先生に「あなたの普段の様子をちゃんと見てるよ。新卒なのにしっかりしてる。あなたは素敵な先生になるよ♪」って励まされたときは本当嬉しくてねぇ・・・。
子供ってちょっと苦手だったけど、どんどん好きになって・・・。
でも保母以外にやりたいピアノの道も同時進行してて、講師の資格がとれて・・・。
そんな中、私生活でとんでもないことがおきて(笑)
全部が消えたの(・▽・;)
ま、それはさておき(笑)

保母=やさしい人
ってイメージがあったから、意地悪な人がいるってだけで不思議でねぇ・・・
自分の子供は絶対預けない!って思ってたですよ(・m|壁
それに、なまじ自分が保育に携わったから、自分の子供は人に見てもらって、自分は人の子を見てる・・・っていうのがわかんなくなって・・・
仕事をやめてからは元の職に就くことはなかったの。
チビ達が小さい頃は私の実家に近い住まいだったから、実家(自営業)の手伝いをしてた。
そのうち私のメニエールがひどくなっちゃって、育児の負担を軽減させる意味と集団生活になじむために保育園に預けたの。とっても素敵な園だった♪大好きな園です(≧▽≦ )私の同級生も働いていたから、話もしやすかったし(笑)
子供2人を育てるのって本当にお金がいるのよねぇ・・・(笑)
双子だから一度に2倍いるわけで(笑)年子も同じだってねぇ・・・。
2歳くらい離れてたら違うのかしらぁ・・・
パパの稼ぎが良かったらなぁ・・・なぁんて考えたり(笑)
でも節約するのも面白いしね♪

仕事を楽しめるっていうか、兼業してる時点で尊敬の塊!
家事だけで、本当手一杯なもんで・・・ダメダメなのよねぇ(汗)
子供は仕事してるおかぁさんをカッコよく思うらしいねぇ。
そのうち私はチビ達に「オカン、どんくさぁい。もっとしっかりせぇよぉ!」って言われてバカにされそうだ(笑)

『かっこいいオカン』はちょっとできそうにないんで、『おもろいオカン』目指します(・m|壁(笑)

デトックス♪私、かなり勝手にここでデトックスしてます(・m|壁

今日、イライラがピークに達しそうだったから、近くの神社に一人お参りしてきた(笑)
しばらく一人で、誰もいない神社であやしく・・・(笑)
大きな松のてっぺんを見上げて、歩道を見て、鳥居を見て・・・
そしたら 少しスッキリした(笑)私、無宗教だけど、こういう場所がとても好きです(教会も好き。お寺も好き)
No:466 2007/03/15 21:35
AmyBee #A1vz8dvw URL [ edit ]

おはようございます♪

私も仕事をはじめると、途端に仕事人になっちゃうので
その気持ちはわかるわ。
10年勤めたら、それなりに仕事もできるし自信もあるし
プライドだってもちろんあると思います。

なかなか休めないのもわかるわ…
結婚するまで旦那と私、二人とも仕事がまったく休めなくて
デートの度に公園でござ引いて寝てた…
旅行?無理でしょ、仕事休めないってー!みたいな。

ただ、チカちゃんのお母さんはチカハヤさんだけだし
熱が出た時にそのまま預けるというのは、他のお子さんも
いるわけだしあまり良いとは思えないよ。
みんながみんな、良いとは言わないと思うのです。
チカハヤさんだって、熱が出ているお子さんが
一緒にチカちゃんやハヤトくんと一緒にいたら
もしインフルエンザだったらどうしよう?とか考えたりしないでしょうか。
市のサポートなどはないのかしら?使えるものは
使ったほうが良いんじゃないかな。

私の実家も、どちらもまったくあてにはできないです。
旦那も休みが月2回、あるかないかという状態だし
あてにはできないです。
仕事をするということは、とても大変なのはよく分かります。
子育ても大変。弱い子だと、本当に大変。
会社にはいつか恩返しをする気持ちで、今はまわりに
甘えさせてもらうというわけにはいかないかな。
きっと小学校に上がったら、もう少し楽になると思うの。
今は辛いかもしれないけど、きっとチカハヤさんなら
乗り越えていけるんじゃないかな。
No:467 2007/03/16 10:10
サトワカ #WkT73R/k URL [ edit ]

母として、企業人(ちかはやさんの言葉お借りしました(*^^*))として、
いろいろな選択を迫られ悩むこと、多いと思います。
いっぺんに何もかもと思うとパンクしちゃいますよね、
何かを掴もうとすると何かを手放すことが必要なときも
あると最近気付きました。
チカちゃんもハヤトくんもまだ小さいので、今は子どもを第一優先にする、
もう少し大きくなったら仕事のウエイトを重くしてみる、
はどうでしょう。
子どもたちはまだ甘えたい時期だと思うんです、
大きくなるまでの期間限定だと思えば少し我慢できないでしょうか。
わたしが考えているほど甘くないのかもしれないけど
どちらかを優先にしたから、どちらかを失う、捨てるんじゃなくて
自分で“手放す”ことを選択すると揺らぐことが少ないと思います。
No:468 2007/03/16 13:08
ゆうあんみぃ #dZkadFJY URLedit ]

こんばんは♪

いままでも、ず~っと読んでてなかなかコメント書けなくて
今回も上手に書けないと思うけど、よろしくネ…

私は就職して一年もしないで退社しちゃって
全然責任とかないくらいだったんだけど、
それでも仕事のストレスが辛くて(結婚してバイトしてるときも)
私の性格(ものすごくストレスためやすい)だと
兼業はムリだろうと思います。かといって家事が得意でもないし
子育ても向いてるとはちっとも思わなくて
矛盾してるというかダメ人間っぽいんですけど…

ついでに私も実家は車でも新幹線使っても6時間かかります。
実家は自営業。長期家をあけることは不可能な仕事してます。
旦那の実家は車で1時間半だけど
義姉一家が同居してるからそんな頼りたくないし
上の行事にも下の子連れて、病院でも検診でも
なんでも一緒に行動しております。
一時保育もアレルギーのこと考えると利用しずらく。
市のサポートもあるのですが「人に頼る」のが苦手な私
利用できそうにありません。
幸い、私もマイナートラブルかかえながらも
なんとか生活できているので今のままで大丈夫そうですが
ちかはやさんも参る前にサポート等利用してくださいね。
きっとちかはやさんの助けになると思います!

育児の大変さって、やっぱり経験してみないとわからないと思うんです。
だから、子育て未経験者、当事者じゃない周りの人に理解してもらうのって難しいことも多いと思うのですが
理解うんぬん無視して、環境に甘えるってのも大事だと思います。
3歳のチカちゃんと1歳のハヤトくん、そのお母さんのちかはやさんもいまだけだからね!
…そう思って自分奮い立たせてます。手がかかるのもいまだけ、いまだけ~
No:469 2007/03/16 20:16
まめ #i1AW65Uk URLedit ]

出遅れています しかも長いし ごめんなさい

私は 結婚と同時に十年勤めた会社を 退社しました
通えなかったわけじゃない でも同居して 今までのように仕事するわけには行かないと思って。。。
先輩方も見てきました 両立って大変だと思ってしまったのです

でも今ならこんな風に思えるのです
十年勤務 キャリアもあり 信頼もあるときじゃないかと思います 自分に責任感もあると思います
周りからの期待もあり 後輩にも負けられないみたいな
私はちょうどそんなときでした

お子さんのために速く帰らなくてはならないときもあるかもしれません
でも どうにもコントロールできないこともあります
家庭を持っている方なら ご苦労も察していてくれると思います
(いま 家庭で介護されてる方も 大変な思いをしている方が多いので。。。)
それに 甘えることは簡単ですが 甘えてしまうことなく頑張っておられる 
今 限られた時間の中で 有効に仕事をなさっているから
皆さんが協力してくださっているんだと思います
いつも お母さんだということに 甘えてしまっては駄目だと思いますが (ごめんね 念のため。。無理してって事ッじゃないのよ)
どうにもならない時には 甘えさせてもらったり サポートを受けることもいいのではないでしょうか?
できるときに最善の仕事をし そこで評価を得る
仕事の質を キャリアアップするみたいな
見ていてくれる人は 見ていてくれていますよ

私も仕事はしています とはいえ非常勤です
介護職のため 休んでしまうと必ずどなたか休みの方にお願いして出ていただかないといけません
これ 私にとって とても負担なのです これと同じく 同居の義母様に お願いするのも とてもストレスを感じます
結局はお願いするんですが
保育園 ちょっとぐらいなら頑張れって 送り出してしまうこともあります
でも 他のお子さんに移ったら申し訳ないという気持ちも
あります 皆さん体調には 気を使っておられると思うのです
後は 保育園の先生との相談ですよね
どのくらいしんどがってるのかとか すぐにお迎えがいるのかどうかとか 

できるだけ 体調には気をつけているつもりですが
こればっかりはどうにもならないし

だから 本当子育てをしながらの 仕事って大変だと思います

子供も小さいうちに手がかかりますが いずれは 離れて自立していきます
そのときまでは 皆さんの協力を得ながら 仕事をされてはいかがでしょうか?

私は 小さいときから共働きだったので 小学校ぐらいになると 一人寝ていました 仕事の都合でイベントに来てもらえない時もありました(これは寂しい思い出)
お掃除手伝ったり 鍵を持ったり しっかりしようと頑張っていた自分と 働くお母さんのことがが 自分の自慢でもありました

なんだか 私の気持ちだけで 文面がまとまってなくてごめんなさい
家にいるママも 働くママも ママには変わりはなく
どちらも大変で ママとして でも一人の女性と見たときに 自分が 輝いていけるよう頑張っていけたらいいな~
そんな輝いているママが 子供の自慢だと思います
No:472 2007/03/17 09:27
祐たんママ #- URLedit ]

今見てビックリ

本当に長いです ごめんんさい
後 文面の最後の方 一人で寝てたのは 病気の時です
失礼しました 本当ごめんなさい ビックリした
No:473 2007/03/17 09:35
祐たんママ #- URLedit ]

とんとんさん、こんにちは。

とんとんさん、応援ありがとう。
とってもとっても心強いです。。。

仕事で頑張って結果が出たときの「達成感」って本当に気持ちがよくて。
誰かに認められたい、とか、褒められたい、とかいうのとまた少し違って、自己満足に近いんだけど、ちょっと自分が成長したような満足感があったりして。

私ってとっても自分勝手な人間です。
結局、自分が一番なのよね。

本当は私みたいに公私をわけられないようなタイプの人は、仕事なんてすべきではないのかもしれないね。
こんな思いをするくらいなら、辞めてしまえぇっ!
ってしょっちゅう思いながら、うちも経済的に余裕がないので、なかなか辞められないっていうのもあって。
それならそれで割り切ってしまえばいいのだけれど。
本当は割り切って周りに甘えないと、出来ないんだよね。

やっぱり3歳くらになるまでは、安定しないね。
保育園に預けた時点で、もう、ウィルスをもらってくるのは、家にいる子よりも何倍も多いから、家にいれば全然風邪とかもひかない子でも、結局は沢山休むようになる。

保育園に預けること自体は、子供にとって悪いことばかりではないと思うけれど、それなりの覚悟も必要だよね。
もうちょっと子供のことも考えてあげないと可哀相すぎる。

笑顔ね。笑顔。。そうそう。。。
No:474 2007/03/17 15:24
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

ふわりふわさん、こんにちは。

今の職場、人間関係にはとても恵まれていると思います。
周りの人にはとても優しくしていただいているし、目をつぶってもらってる部分もとっても多いです。
申し訳ないくらい。
ただ、現実問題として、同じ人数でやらなくちゃいけない仕事で、無理がきく人と、きかない人と、同じラインで仕事をしていると、どうしても不公平がでてきてしまうし。
それも仕方がないと双方が思っているんだけど、やっぱり人間なんで、どうしても「感情」は生まれてしまいますよね。

育児しながら仕事すること。
大変だけど、スキで、選んで、そういうことをしているわけでもあるので、こんな弱音吐いてちゃ駄目なんだけどね。
No:475 2007/03/17 15:34
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

Amyちゃん、こんにちは。

保母さんって偉いよ!すごいよ!!
本当に感謝してる。
私、自分自身が子供苦手だから、毎日子供の相手してる、っていうだけで尊敬。
「将来、保母さんになりたいの」
なんていう人を見ただけで、「おおーなんて心の美しい人なんだろう」って羨望のマナザシ・・・。

でも、そうね。いろいろよね。
所詮、人間だもの。
もうちょっと「愛」があってもいいんじゃないの?
って思うこともあるよ。
でも、向こうも厳しくしないと、っていうのもあるし、仕方ないよね。甘えてばかりもいられない。

ちなみに
うちの地域は双子だと一人は保育料半額なのよ。だから1.5倍。でも普通よりお金かかるよね。

「おもろいオカン」というか、きっと「かわいいオカン」なんだね。子供たちはきっと、「オカン、どんくさいなぁ」とか思いながら、「ボクたちが守ってあげなくちゃ!」って思うようになるんだろうね。
素敵なナイトが2人も(あ、パパもまぜて3人か)いるなんて、本当に素敵です。
私もそんな「可愛いハハ」にならなくちゃ!

私もすごく困ったときだけ「神だのみ」だよ。
「誰か助けて~!」って天に向かって叫んでみる。
結局、自分で何とかしないとなんだけどさ。
でも「風向き」っていうか、なんとなく「運の気配」ってあると思うんで。。。
気持ち、気持ち・・・。

あ、いつでもいっぱい「毒」吐いていってねー。
ちゃんとお掃除しとくからね~。。。(^^;)/
No:476 2007/03/17 15:59
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

サトワカさん、こんにちは。

サトワカさんも仕事人間でしたか!
うん。あの繊細なブログからも、なんとなく想像できますー。

まずはありがとうございます。
その通りだと思います。
病気の子を保育園に置いておくなんて、周りの子にとっては本当に迷惑なお話ですよね。
私、自分のことでいっぱいいっぱいで、そんな気を配る余裕、全然ありませんでした。
集団生活なのですから、最低限のモラルは必要です。

というか。
病気で心細いはずの子供を、向かえに行かない母親なんて、本当に最低だと思います。
子供にとっては、そんなときこそ、一番そばにいてほしいはず。
本当に駄目ハハだわ、私。
でも気付いてよかった。

ついついね、仕事が好きなので、そっちを優先させたくなってしまうのだけれど、私はこの子達の母親。その現実からは逃げられないのだから、そっちの方が大切。
それを忘れないようにしなくちゃ。
簡単に性格は変えられないと思うけれど、何を優先するのかを少しは配慮しないとね。

乗り越えてゆけるかな・・・
No:477 2007/03/17 16:17
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

ゆうあんみぃさん、こんにちは。

今はきっと子供たちにとって、すごく大切な時期。
私は一体なにを焦っているのでしょう。
会社に行くと、どうしても、そこの人たちと対等に仕事をしたい、って思ってしまうんです。
私は役に立たない、駄目な人間なんじゃないか。
って。

でもね、本当はいろんな人がいていい筈。
今まで仕事にはプライベートな部分は関係ない、って思ってきたのですが、でも、実際はどんな人にもプライベートってあるんだし、私が母親で子供が二人いる、っていうことが、今の私の現実なのだから。

とりあえず今は仕事は「生活のため」と割り切って。
もう少し子供に付き合ってあげなくちゃ、って思います。
少し荷物を軽くしてみます。
あんまり抱え込みすぎても、前に進めませんものね♪
No:478 2007/03/17 16:28
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

まめさん、こんにちは。

ROM専、読み逃げ、大歓迎ですからー。
全然気にしないで、いつでも来てくださいね☆

私も本当は両立できないタイプなのかもしれません。
どっちもそれなりにこなす、またはテキトウにこなす、というのが出来ない、私みたいな人は、ぐちゃぐちゃ考えずに、流れに任せるとか、そういうことも必要なのかも。
ちなみに、私も人に頼るのがすごおく苦手。
会社でも人に仕事を変わってもらったり、手伝ってもらったり出来なくて、爆発して、迷惑かけたことも何度もあります。
かなりの「要注意人物」かも。。。
それでも働かせてもらってる、本当にありがたい。
生活のため、と思えば、どんな仕事でも出来るのかもしれないけれど、今の人間関係はとっても貴重。
それがあるから、遠い職場なのですが、やめられない。

とりあえず。
手を抜くことにしました。
もう仕方ない!
イライラして、子供に危害を加えるよりはマシだ。
クビになったら、そのときはそのときだ。
(↑開き直り~)

「大変なのは今だけだから我慢するよ」
なんていうと、母に、
「そんな子といわないで!今が一番可愛くていい時期よ」
って言われます。
きっと後になれば気付くんだろうなぁ。
あんなに可愛かったのに・・・って。

とりあえず、後悔しないように。
何が本当に大事か、よく考えてみます☆
No:479 2007/03/17 16:47
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

祐たんママさん、こんにちは。

私は「正社員」で働いていますが、会社には「パート」の方も「派遣」の方もいます。「正社員」は給料以外でも、いろんな面で優遇されていて、私は今は「パート」や「派遣」の方とそう変わらない仕事しかできていなくて、そのことも「ストレス」の一つでもあります。
優遇されているんだから、いいじゃん?
って開き直ってしまえばいいのかもしれませんが。。。

勤めて10年くらい経つと、同じくらいに入社した人たちもいろいろ変わってきます。バリバリ仕事して課長になる人、反対に仕事にはウェイトをおかずに偉くならない道を選択する人もいるし、女性も、結婚する人、しない人、退職する人、しない人、本当に「人生はいろいろ」だなぁ、と思います。
私は果たして「偉くなりたいのか」って言われれば、決してそんなことを思っているわけでもないんですけど。
自分のプライドのために仕事をキチンとしたいのであれば、地域の子育てサポートを利用したり、そういうのがイヤなのであれば、お金をかけて「家政婦」を雇ってでも、自分のやりたいようにやればいいのですよね。
選択肢は沢山あるわ!
気持ちが落ち着いていれば、きっと子供たちにももっと優しくしてあげられるはず。

でも、今、ここでみなさんのコメントを読んで、自分でも気持ちを書き出してみて、今はやっぱり子供がまだ小さいので、働くことにウェイトを置くのは、もう少し先にしようかな、って思いました。
仕事は後でもできる、とは思わないんですけど、
(今しかできないことも沢山ある。やりたいこともある。)
でも、子供たちのこの時期も今しかないですものね。
やっぱり子供の方が大事。
もう少し、子供の方にウェイトを置いてみます。

沢山コメント書いていただき、ありがとうございました。
とても励みになりました。嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。
No:480 2007/03/17 17:09
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

「熱があるのでお迎えお願いします」って園から電話あっても、
「はい、すぐ行きます」って即答できないんだよね・・・。
ちょっと待って、せめてあれとあれだけは引き継がなきゃ・・・
と仕事優先に考えてしまう自分。
電話くるたびに、夫にもメールして「あなた行ける?」って
行けないの承知で一応聞いてみたりする。
育休だってさ、別に夫だって制度的には取れるんだしさ、
と母乳相談の時に桶谷の先生に言ったら、
「でもね、哺乳類にとってはやっぱりおかあさんて特別な存在なんですよ」
って言われた言葉が、すごく心に響きました。
私は2人目の育休が終わったところ・・・
職種的にもハードじゃないし、遠方の母にヘルプを頼めたりもするので
(←老体にムチ打たせてます!)恵まれてる方なのだ、と思います。
2人目なので、1人目の時に比べるとずうずうしくもなってる。
1人目はちょっと遠慮して4ヵ月あまりで復帰。今回はほぼ1年の育休。
やっぱね、権利はちゃんと行使しないと後に続く働くママのためにならないからね!
後輩が母親になっても働きやすい職場にするためにも、今、私が早退するのさ!
しかし・・・それにしても2人いると順番に病気うつっちゃうのはまいるね~(~ ~;
No:483 2007/03/18 09:26
eri #- URL [ edit ]

気になってまた来ちゃった

なんだかね 私 ここでなんか自分も 考えされられたの
だと思います 
ごめんね 自分がデトックスはいってるかも
私ね 自分で決めて 祐たんが 八ヶ月で働いたの
周りも 働きなさい って感じだったかもしれないのはそうなんだけど
本当 しんどい時もあったし でも 経済的にもやめられるかって言うとそうじゃなくて
家で 毎日一緒にいるお母さんがうらやましかったりもするときがありました
だけど 結局 隣の芝は青く見えるんですよね
今やめてしまうと ここ(今の職場)へは戻れないんだって 思うとなんか寂しいし やめないのかもしれない
切り詰めれば何とかなるかも知れない 家の中で節約する
これも一つだと(私は無理) でもね 私は 働く方が楽なひとだから
そうしています
その分 どうしても休まないといけないときとか 周りの人にはとても気を使うのに 本当は疲れてるの
もっと 楽に 休みますって 言える自分だといいんだけど
どうもお休みするってことで責任が果たせないのが 駄目なんだな~
 
中途半端な仕事は 出来ないそんな気持ちわかるような気がします
どちらかというと 私も一生懸命やってしまって しんどくなる人なので 周りの人から真面目すぎるんだよ もっと抱え込まない様に頑張った方がいいって 言われたりするし
色々書いちゃったけど ごめんなさいね
ちかはやさん 応援しています♪  
No:484 2007/03/18 14:09
祐たんママ #- URLedit ]

eriさん、こんばんわ。

二人目だとずうずうしくなりまってる・・・。
その通りです!
チカの時は、もっともっと辛くて、しかもあの子はもっと弱くてすぐに熱を出しちゃう子で、最初の1ヶ月はまともに保育園にいけなかった。
そして、私も今よりずうずうしくなかったので、本当にイヤでイヤで、二人目が出来たら絶対に仕事はやめようと思っていた。でも、実際にそうなってしまったら、周りのヒトに「もったいないよ」「辞めるのはいつでも出来るよ」と言われ、ずるずると育休をとってしまった・・・・。

でも、「損得」っていう理由もありながら、本当は、友達も少なくて、他に何のとりえもない私が、社会から離れて家に閉じこもってしまうことが怖かった、っていうのもあった。
結婚して、なかなか子供ができなくて、あの頃はあんなに「子供が欲しい」って熱望していたのに、「喉元すぎれば何とか」で、そんなことはすっかり忘れてしまって、「この子さえいなかったら、なんて一瞬頭をよぎったりして。
でも子供はペットじゃないのだから、そう自分の思い通りには扱えないのよね。

今は社会的には「育児支援」が尊重されている時代なのだから、もっと大きな顔をして子供優先にしていいのですよね。
もらえるものはもらっとく。使えるものは使っとく。
母はずうずうしくならなければ。
「オバチャン」はずうずうしいのだ。

男の人も今は育休が取れたりするけれど、やっぱり母親は特別な存在なのね。「おっぱい」って偉大だもの。
すごく分かる気がします。
「ママぁ~」って泣きついてくる顔、ブサイクなんだけど、すごく可愛いんだよね。
パパじゃなくて、ママが抱っこしたときだけ泣き止んだりすると、「勝った!」っていう優越感。たまりません♪
No:485 2007/03/19 02:25
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]

祐たんママさん、いらっしゃいませ♪

元気なときは可愛い子供も、調子が悪いとグズリも酷くなるし、それに加えて自分が「職場に対しての罪悪感」とかが重なって、もう精神状態はぐちゃぐちゃです。
「休みます」って言うのイヤだなぁ、って思いながら、「休んだらあの仕事は誰がやるんだろう」とか「また信用ない、って思われちゃうなぁ」とか、いろんなことが頭の中を交錯して、イライラして、でも物理的に無理なことは仕方ない、と自分を納得させるように、あまり悪いことは考えないように、って思いながらも、それもできず。。。

私、ある時、休みが続いて、朝からイライラしてる私を気遣って、「今日は俺が休もうか?」って言ってくれた夫に対して、ブチ切れちゃって、
「一日くらい休んだって、どうにもならないのよーーー!!!」
って持ってたお弁当箱を床に叩きつけて、わぁわぁ泣いてしまったことがあった。
子供たちもビックリして、呆然と見てた。
なんとか保ってた平常心が、崩れてしまったのね。
でも、それで気持ちが治まるわけでもなく、本当にただの八つ当たり。

多分、自分の心の持ち方一つで、問題の大きさは変わってくるんだよね。
子供たちにしてみればとっても迷惑な話で。
親の都合で、長時間保育園に預けられて、しかも病気だって好きでしているわけでもないのに、それを責められるなんて、本当に不条理な話。最低だわ。。。

もっと優しいママにならなくちゃ。
そう努力するんじゃなくて、普段、もっともっと余裕をもって、イライラせずにいられればきっと自然にそうなっていくのよね。

いろいろ聞いてくださってありがとうございます。
また遊びにきてくださいね。
No:486 2007/03/19 02:40
ちかはや #9hNeQ44I URLedit ]












管理者にだけ表示を許可する

top 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。